ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングルの作品情報・感想・評価

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル2017年製作の映画)

Jumanji: Welcome to the Jungle

上映日:2018年04月06日

製作国:

上映時間:119分

3.7

あらすじ

「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」に投稿された感想・評価

まさかのほろ苦い大人な着地。。
今風の転送シーンと"Alan Parrish was here"に注目!
squid

squidの感想・評価

4.0
声出して笑えた。
レディプレイヤーワンとブレークファーストクラブを混ぜた感じ!
んの

んのの感想・評価

4.0
自分はいつだって変えられる

笑えるところ沢山あってサクッと観れちゃうけど、セリフとかストーリーにメッセージ性を感じる青春ムービー
みみず

みみずの感想・評価

3.4
あの娘がネビュラ!?
こんな美しかったのか。
R

Rの感想・評価

-
記録…
ワタル

ワタルの感想・評価

3.0
1995年公開のジュマンジとつながりはあまりない。
前作はボードゲームだったけど、今作はTVゲームになりガラッと内容が変わった。
TVゲームを全くプレイしたことがない人には面白さが伝わらないシーンが多々ある。

特に悪いところもなく良いところもあまりないので特筆すべきことがない映画だが、エンドテーマがガンズのWelcome to the jungleなのが一番テンション上がった。
LEE

LEEの感想・評価

4.1
ジュマンジが帰ってきた!


とにかくやっぱりこの映画の楽しいところは現実の人格とゲームのキャラのギャップ
イケイケな子がデブオヤジだったり、オタクがロック様だったりとそのギャップを見ているだけで楽しい
ストーリーもゲーム特有のリスポーンをうまく使ったり、ステータス画面が出てきたりとこちらの予想を裏切らない展開で楽しい
ややストーリーが強引な部分があったとしても、それはこーゆーゲームのシナリオだからと済ませられるのもこの設定のいいところ笑


アクションは基本的に近接戦は肉弾戦なので楽しかったし、派手なシーンの連続で(バリエーションも豊富)見ていて飽きなかった
でもダンス武術のシーンであんまり音楽とシンクロしてなかったのは残念(アクションの内容自体はよかっただけに。見張りタフすぎだけど


これぞ!娯楽作な一本
ジュマンジを見てなくても問題なしなので是非!
ちなみに一番テンション上がったシーンはEDクレジットのwelcome to the jungle が流れたシーンだったり(オイ
テイジ

テイジの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

未知のジャングル、巨大蜘蛛、兵隊……小さい頃に見たジュマンジは怖かった。

元祖ジュマンジをリスペクトしつつ、現代版に昇華してて面白かった。まさにチョベリグ。
作中に散りばめられた裏設定も、元祖ファンなら おっ!と思うもの。アレックスの隠れ家が元祖の主人公の過ごした家だったり…。
中弛みせずにずっとハイテンションで駆け抜けて、視聴者を飽きさせないのはすごい。
見ようと思ったキッカケは主題歌だったけど、これは見て良かった。
続編が12月にやるみたいだから見なきゃな〜!
>|