ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングルの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル2017年製作の映画)

Jumanji: Welcome to the Jungle

上映日:2018年04月06日

製作国:

上映時間:119分

3.8

あらすじ

学校の地下室で居残りをさせられていた高校生4人。「ジュマンジ」という名前のソフトが入った古いビデオゲーム機を偶然にも発見する。プレイするキャラクターを選択した途端、4人はそれぞれのキャラクターの体=アバターとなってゲームの中の世界に入り込んでしまったぁぁぁぁ。しかも、そこはジャングル!しかも、現実世界の自分とは性格も体格も性別までも違う自分にボディ・スイッチングしてしまう!このゲームを攻略しなけ…

学校の地下室で居残りをさせられていた高校生4人。「ジュマンジ」という名前のソフトが入った古いビデオゲーム機を偶然にも発見する。プレイするキャラクターを選択した途端、4人はそれぞれのキャラクターの体=アバターとなってゲームの中の世界に入り込んでしまったぁぁぁぁ。しかも、そこはジャングル!しかも、現実世界の自分とは性格も体格も性別までも違う自分にボディ・スイッチングしてしまう!このゲームを攻略しなければ、永遠にゲームの中に閉じ込められる。果たして彼らは、生きて現実世界に帰ることができるのか~!

「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」に投稿された感想・評価

きー

きーの感想・評価

4.0
果たしてあの『ジュマンジ』の続編となるのか!?まぁ、それは置いといて……

娯楽映画として充分楽しめた。外見と中身が正反対、っていう設定が本当にあたりだと思う。ロック様をはじめみんなして「え、その見た目でそんなことするの!?」が連発。ただこの設定の本質は「どんな個性も長所になりうる」っていことなんじゃないかな。今まで出来たことが出来ない、見下して相手に助けられる。そんなフラストレーションが溜まるような状況で、始めて他者の思い遣りと強みを知ることが出来る。現実世界に戻ってきた主人公達の態度が丸くなったのもあのゲームのおかげだと思えば皮肉なところだけど(笑

前作で主人公が父親との確執を乗り越えたのに対し、今作では友情、恋愛、チームワークなどそれぞれに足りなかった部分をちゃんと補えていたと思う。ジュマンジというゲームを通して、そういう人間的な成長を描くことがテーマであるならまさしくこれは『ジュマンジ』の続編でしょう。
〝動物学ナメんな〟

ジャンゴォォオ!ウェルカムトゥザジャンゴォ〜!ウォッチィッブリンギュトゥユォオッ!
シャナナナナナナニィィズニィィィズんーもぉぉぉ...アワナァウォッチユァブリィィィイ!
いや、最高かっ!!笑



高校の地下室で居残りをさせられていた4人の生徒たちは、「ジュマンジ」というソフトが入った古いテレビゲーム機を発見する。早速そのゲームで遊ぼうとする4人だったが、キャラクターを選択した途端にゲームの中に吸い込まれ、各キャラクターのアバターとなって危険なジャングルの中に放り込まれてしまう。マッチョな冒険家やぽっちゃりオヤジなど本来の姿とかけ離れた姿に変身した彼らは、ゲームをクリアして現実世界に戻るため、それぞれ与えられたスキルを使って難攻不落のステージに挑む...。





飲んだ後に観に行ったんですけど、
連れと一緒にむちゃくちゃ笑いました!


こういうカラッとした作品は酔って観ると最高ですね!笑


ジャックブラックのモテ仕草指南!
やはりジャックブラックの顔芸は強烈ですね!

そして、
ロック様のキメ顔は特に最高でした!笑

ロック様とケヴィンハートのコンビは「セントラルインテリジェンス」もおもしろかったなー(´▽`)



1番笑ったのは、ケーキ爆発とロック様のシュールすぎるキスシーンですかね!わ




最後のガンズで締めも気持ちよかった!
あんな大音量で流れてテンション上がらないわけない!!笑



リブート元のジュマンジは子供の頃VHSが家にあってむちゃくちゃ観てました!
猿になっちゃうシーンが本当にトラウマです...笑
久しぶりに観直してみたくなりました(〃ノωノ)


以上、「ジュマンジ/ウェルカムトゥジャングル」!
アバターを通して他者と向き合う!
今回の劇中でもしキャラになれるのであればもちろん迷わず美女を選びます!!
何か文句でも⁈

オススメです!
あの奇怪なビート音が再び誘うのはボードゲームではなくテレビゲーム。まったく前回の内容を踏襲しない別の話となってる。クラシックな演出を最新の映像で表現することがこの映画の醍醐味なのか。とにかく隅々までフルCGのくせにインディアナジョーンズを意識したアナログな演出なんだが、それが逆にコミカルものとして話を成立させた。ようく考えたら主人公たち高校生だしな、そりゃ行動もアホや。岩石ロックはおいといてジャックブラックはやはり芸達者。愛しのローズマリーの役柄とまんま似てたし、女性役やらしたらウザさピカイチ。
ユタカ

ユタカの感想・評価

3.3
主要人物の成長物語なんだけどアメフト部員だけあまり成長を感じないというよりゲームとして貧乏くじ引きすぎな気がする。
ゲームの方も能力偏り過ぎてて、一人プレイヤーで残りNPCなら納得な感じ。
Mina:)

Mina:)の感想・評価

3.1
おもしろかった!
元のジュマンジとは全くちがうけど、笑って楽しめる!
juri

juriの感想・評価

3.9
「寝ぼけ眼の私。早起きは苦手💦#加工なし」ってインスタに自撮りあげちゃうスクールカースト最上位のわがまま美女が、ゲームの世界ではこぶとりのおじさん(ジャックブラック)の姿で絶望したり、自分のナニを見てインスタにあげたい〜♡って言ってるのがあまりにもキュート。
ジャックブラックが完全にセクシーで可愛い小悪魔JKで本当困った…

元のジュマンジとは全く違う作品だけど、個人的にはこちらが好み!NPCが同じ事ばかり言うところもたいそうツボでした。
円盤出たらぜっったい買う!
taytney

taytneyの感想・評価

3.6
はらはらどきどき、そして爆笑!まさにザ・エンターテインメント。1の設定も引き継がれていてちょっぴり嬉しかったり。
ここ

ここの感想・評価

3.7
The B級映画って感じで笑って観られました笑笑
ジュマンジっていうゲーム自体は知っていましたが全然規模が違うし話も結末も面白くて良かったし、何か起こる時の音楽とか時々入るお色気とか全体的に分かりやすかったです。
これは4Dで観て正解でした。
ドウェインはかっこよすぎたしあのキスシーンは大爆笑でした笑笑
大遅刻レビューですが、、

めちゃくちゃ面白かった!
テレビゲームって聞いてたので1と関連してるとは思わなかった!
ドウェイン・ジョンソン可愛すぎかよ
たくま

たくまの感想・評価

3.0
吹き替えで見たけどとても雰囲気に合っていて良かったです。ほんとに何も考えず大人も子供も純粋に楽しめる作品でした。何回か見ていて笑えるシーンもあるし、映像もとても派手で見応えもあるので、多少のツッコミ所もあるけど楽しい映画でした。ドウェイン・ジョンソンはこういった映画にはやっぱりお似合いなので次は「ランペイジ」を観賞したいなと思います。あと腕太すぎ。

配役0.8
物語0.5
映像0.7
音楽0.5
演出0.5
合計3.0