ザ・ギフトの作品情報・感想・評価

ザ・ギフト2015年製作の映画)

The Gift

上映日:2016年10月28日

製作国:

上映時間:108分

3.5

あらすじ

新天地で幸せな家庭を築く夫婦サイモンとロビンの前に現れた、夫の同級生と名乗る男・ゴード。再会を喜び、二人に「ギフト」を贈り始めるゴードだったが、徐々にエスカレートしていくギフトに、二人は違和感を覚える。やがて夫婦のまわりに異変が起き始め…ついに二人はゴードが仕掛けた恐ろしいギフトの真相を知ることになるのだった―

「ザ・ギフト」に投稿された感想・評価

S

Sの感想・評価

3.5
p.p.s.の粘着質さ加減が好き。
奥さんは少し可哀想だし、終始不気味な感じが拭い切れずに終わるけど、こういう不穏な焦燥感に駆られる感じ嫌いじゃないな。
軽くホラー。ホラー苦手だからみるの大変だったわ

悪いことはしちゃだめ
yahhotaka

yahhotakaの感想・評価

3.5
途中から加害者と被害者が入れ替わるというよくある話。
昔のといじめられっ子のいじめっ子への復習劇。
レベッカ・ホール演じる奥さんの存在が唯一の救いかなぁ。
ほのか

ほのかの感想・評価

1.8

久しぶりの胸糞映画だった…。
ラスト、後味悪すぎる。
そこまで恨みますか?って感じ
ところどころびっくりして驚くよ。。。
しっかり面と向かって話したら良いのにな。
それぞれ何をそんなに守りたいのか?
しかし、やさしい人もいるからよかった。
Risa

Risaの感想・評価

3.3
後味悪すぎる (ToT)
気持ち悪い〜〜 (ToT)!!!

やりすぎ感がありすぎるけど、自業自得とはまさにこの事なのか (ToT)

最後の贈り物、めちゃくちゃ背筋がゾワゾワしました (ToT)

とりあえず思ったのは、カーテンのない家には住みたくないです。(笑)
【あらすじ】🎁🐒
引越し先で夫婦は夫の同級生ゴードと再会する。

【感想】
ゴード役の方が監督&脚本です。
演出が怖かったものの、
展開は予想できちゃいました。
それでも後味が私は好きで、良作かなと。
サイモンにとっては
逆に辛いんじゃないんですかね。
これ以上言いませんが。
ラストのゴードがいい。
彼にとっては復讐というより、
最悪なギフトのお返しかもしれない。

ざまーみろ。

ただ、鯉が可哀想。
>|