ザ・ギフトの作品情報・感想・評価

「ザ・ギフト」に投稿された感想・評価

Shelby

Shelbyの感想・評価

3.2
うーん。、
思ったより思ったよりだった…。
もう少し嫌がらせされるのかと。いや、十分最悪だけどね!もっとプレゼントがエスカレートしていく感じかと。
展開的にもうちょっと捻っても良かったと思うんだけどな。
あと。なんか、みんな嫌なやつでどーでもよかったな。
Ryuno

Ryunoの感想・評価

3.5
ラストがマジで怖い
17

17の感想・評価

3.9
ホラーとしては単純だったけどストーリーはシンプルでおもしろかった
てぃだ

てぃだの感想・評価

3.3
「あーたぶん最後のギフトはあれなんだろうな」と思ったら本当にあれだったwジワジワくる感じはまぁまぁ。やられる方もやる方も肝っ玉の小ささばかりが目立って人間の弱さとか強欲さとかがイマイチ感じられないのが辛い。終始奥様目線でよかったんでは。後半やや退屈で少し寝たw
あらすじ、
新たな転居先で幸せな生活を送る夫婦の前に、夫・サイモンの同級生と名乗る男・ゴードが現れた。再会を喜んだゴードから、2人に1本のワインが贈られ、妻のロビンも最初は喜ぶ。しかし、何度も続くゴードからの「ギフト」により、夫婦の日常は少しずつ崩れ始める。


しんどくなるような描写がなくて
見やすかった。♩
復讐劇として楽しめば落胆は
少ないはず…*

贈り物って好きな人(信頼してる人)から貰えるからハッピーなんやな〜って、そっか〜!ってなった(笑)


あとあれやな、
「やった事は必ず自分の身に帰る」
やな。両親の教えやったけど、
ほんまそうやと思う( ´_ゝ`)

悪い事じゃなくいい事しとこう!って
なる映画。笑笑
家が綺麗だったし旦那はひどいやつだしおもしろかった
んご

んごの感想・評価

2.5
「ザ・ゲスト」鑑賞後に拝見させていただいたレビューに書かれていて、Filmagaでも記事になっており気になって鑑賞。タイトルとキャッチコピーからどんな気持ち悪いプレゼントが届くのか、ドキドキハラハラを期待して。

あれですね、復讐劇。

怖い描写はさほどなく、精神的にいやだなぁっという感じ。びっくりしたのは、飼い犬のジャングルが扉ドンってやるシーンくらい。

序盤からしばらく奥さんのロビン視点で恐怖感満点で描かれますが、最後の最後、サイモン視点になってしまうので妙に客観的になってしまう。あ、泣いてる、みたいな..。

ゴードも優しい顔立ちなので、本当に本当はなにもやってないんじゃないかって気持ちになる...刺激弱めで見やすいです。

妄想ですが、
精神的に病んでしまった奥さんの記憶違いで、実はゴードが本当の夫!サイモンに騙されている!記憶が少しずつ戻ってくる...などという展開を想像して見てしまった分、山場が緩やかに感じました。

ゴード役ジョエルエドガートンさん初監督作品!他作品でのジョエルさんの演技も見てみたい。
ずっと気になってはいたのになかなか機会がなくて観れてなかった作品の1つ。

作品を知ったきっかけは、王様のブランチのLiLiCoのシネマコーナーで紹介されてたこと。

まさにイヤミスって感じで、ラストの不快感、モヤモヤ感は半端ないんだけども、紹介されてた時にイメージしてた内容とは違って個人的には期待はずれになっちゃったからこの評価。

得体の知れない隣人が次々と不気味なプレゼントを、、、って感じかと思ったら、主人の知り合いで、その発端がただの自業自得でしかなかったという。

サイモン側から見るとモヤモヤだけど、ゴードン側から見るとある意味スカッとかもしれない。

映画の予告とか、特集とか、興味関心をひくために見せ方を工夫してると思うんだけど、それで期待しすぎてガッカリすることもあるからどっちもどっちだね。
uka

ukaの感想・評価

3.6
途中からは特に、目を覆いたくなるほどハラハラドキドキする。
最後まで誠実でまともな奥さんに救われるけど、後味は良くない。
はじめ、中間、終わりでギフトをくれる人への感情が変わるのが面白い。
>|