セトウツミの作品情報・感想・評価

セトウツミ2016年製作の映画)

上映日:2016年07月02日

製作国:

上映時間:75分

3.7

あらすじ

高校二年生の内海想(池松壮亮)と瀬戸小吉(菅田将暉)は、放課後をいつも河原でダラダラと喋りながら一緒に過ごす。性格は真逆のような内海と瀬戸だが、くだらない言葉遊びで盛り上がったり、好きな女の子に送るメールの文面で真剣に悩んだり、ときにはちょっと深いことも語り合ったり……二人でいれば中身があるようでないような話も尽きない。そんな二人を影ながら見守っているのは同級生の樫村一期(中条あやみ)だ。瀬戸は…

高校二年生の内海想(池松壮亮)と瀬戸小吉(菅田将暉)は、放課後をいつも河原でダラダラと喋りながら一緒に過ごす。性格は真逆のような内海と瀬戸だが、くだらない言葉遊びで盛り上がったり、好きな女の子に送るメールの文面で真剣に悩んだり、ときにはちょっと深いことも語り合ったり……二人でいれば中身があるようでないような話も尽きない。そんな二人を影ながら見守っているのは同級生の樫村一期(中条あやみ)だ。瀬戸は樫村のことが好きだけど、樫村は内海が気になっていて、内海はそんな樫村につれない素振り。さらにヤンキーの先輩鳴山(成田瑛基)や謎のバルーンアーティスト(宇野祥平)たちが、二人の日常にちょっとした波風を立てていく。まったりと流れる時間の中で移り行く季節。瀬戸と内海の無駄話は止まらない・・・。

「セトウツミ」に投稿された感想・評価

ゆるいゆるい
ほとんど二人がしゃべるだけのシーン
タンゴのBGMがわりと似合う
Mina

Minaの感想・評価

4.0
所要時間がみじかい映画が見たくて、本作は75分でちょうど良かったので鑑賞。菅田くんが主演。中条あやみちゃんが美少女だった。

セトくんとウツミくんの掛け合いが面白くて、ずっとショートコントを見てるみたいだった。終始ゆるい雰囲気で、くすっと笑えて、テンポよく話が進んでた。間の取り方が絶妙。

「夏休みが終わらなければいいのに」って学生の時は思ってたなあ。今は夏休みどころか春休みも冬休みもなくて、「土日が終わらなければいいのに」って毎週末思ってる。大人になったってことなんだけど、やっぱり切ない。

相手の話に共感してなくても、共感したフリができる人。相手に合わせられる人。本音と建前を使い分けられる人。それが大人だというのなら、私はきっと子供だなあ。大人になりたくないなあ。ピーターパンシンドローム。高校生ときの気持ちを忘れたくない。
ゆんこ

ゆんこの感想・評価

4.0
このシュールな感じめっちゃ好きやわ!!(笑)
私が言うのもあれやけど、壮亮の関西弁下手くそやな〜て思ってたんだけど、だんだんそれさえもおもしろくなってきた。
瀬戸の誕生日のシーンかわいすぎかよ〜
yasu444

yasu444の感想・評価

3.2
くすっと笑える
Dwarf

Dwarfの感想・評価

2.0
何度か笑ったところはあったが、テンポが結構悪く1時間強の割に長く感じた。

原作は読んでないが、キャラクターは結構好きだったため、毎日15分の朝ドラ感覚で観たいと思った。
atmil

atmilの感想・評価

1.4
途中まで見て終わった、、、。
ふたりともかわいい
シュール過ぎて合わなかった
男子高校生のわちゃわちゃした、たわいもないやり取りが面白かった。短編集でテンポも◎
これ、関西弁だから観ていられるけど関東弁だとキツいかもね (というか寝てしまうかつまらなくて途中で止めるかしてそう
3438knk

3438knkの感想・評価

4.3
テンポがよくて楽しく観られた
神妙な面持ちがツボ
こういう言葉にならない空気感・距離感ってすごくいいと思う
>|