セトウツミの作品情報・感想・評価

セトウツミ2016年製作の映画)

上映日:2016年07月02日

製作国:

上映時間:75分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「セトウツミ」に投稿された感想・評価

pico

picoの感想・評価

3.2
ユルさが心地よい。
映画よりは深夜ドラマ枠で毎週観たい感じかな。

菅田くんはさすが本場の関西弁。トーンと間が最高。こんなやつおるなぁ〜と微笑ましい気持ちになった。池松くんは違和感のない関西弁で素晴らしいのだけど、関西人にはない品の良さが良くも悪くも出てしまっていて、こんな人はおらんけどなぁ〜と思ってしまった。

ただ話してるだけで楽しい。あの頃を思い出してあたたかい気持ちになった。
fakari

fakariの感想・評価

4.2
電車の中で思わずくすっとしてしまう2人のやりとりと、停止してるのかなと思うぐらいちょっと長い「間」が次のオチをよりおもしろくさせていたと思う。もっと見てたいと思った。2とかありそう。
太宰治って知ってる?知らん。うん。のくだりが頭にうまく入ってこなかった。
好き
ずっと河原で話してる

こう言うのを見ると、男子高校生になりたいって思う
TaeTae

TaeTaeの感想・評価

3.6
「お寺の娘特有の"ワビサビ感"」や
「"ふしがある"選手権」とか笑える。
haru

haruの感想・評価

4.0
普通に笑っていました😁
すごくツボでした!
また観たい🏫!ドラマよりも映画の方が好きでした!
メイ

メイの感想・評価

-
・他覚症状半端ない
・なんやその白骨死体ばりの年齢の幅は
・ある意味ひたむきな向日葵みたいやな
・なんで異国のオバケが出んねん、ヨーロッパ風の!
・コミュニケーションなんて演技力やん

これが私の5選
ワードセンスに脱帽
関西人からするとしっくりくるし、
じんわり面白い感じが心地いい
わに

わにの感想・評価

3.9
おもしろかった
また観たい
ユメル

ユメルの感想・評価

3.7
ほんとしょーもない会話をしているだけなんだけど、微笑ましい気分になった。

二人の絶妙な掛け合い、ちょうど良いユルさ加減がここちいい!
>|