マーズ・アタック!の作品情報・感想・評価

「マーズ・アタック!」に投稿された感想・評価

ゆうじ

ゆうじの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

おばあちゃんはヒーロー
鬼才ティム・バートンに大きな影響を及ぼした'50年代SF映画へのオマージュと、
オールCGアニメで火星人を生み出したILMによるSF超大作。

突如地球に襲来した火星人たちに翻弄される人々の狂騒を描いたSFパニック・コメディ。

チープな宇宙船や、
おもちゃみたいな光線銃とヘンテコな火星人。
一見弱そうだが意外と強い。
彼らがまったく意思疎通を図ろうとせず地球人を殺しまくるのは痛快。
豪華キャストが惜しげもなく殺されていくのはとても贅沢。
主役と脇役の立場が入れ替わっているのも特徴である。
宇宙船の中で展開する人体実験も悪趣味すぎる。
火星人の弱点もふざけすぎ。
大作映画をB級映画ぽく作ってしまうティム・バートン監督のセンスが凄い。
なんやこれw
宇宙人が嫌いだわあ
幼き頃に見たのに、ラストシーンあたりはしっかり覚えてる。
首と首の最後のとこがすっごい好き
まと

まとの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃだけど面白い!
ずま

ずまの感想・評価

3.0
キャストが豪華で楽しい
>|