マグニフィセント・セブンの作品情報・感想・評価

「マグニフィセント・セブン」に投稿された感想・評価

悠

悠の感想・評価

-
【俺たち7人の流儀で、裁く。】

男は背中で語る。なんてかっこいいの。一足触発の銃撃戦は震えた。七人の侍も、荒野の7人も、観てないからこのかっこよさを理解しきれなくてかなしい。うーん、アクションはやっぱりよく分からないな 〜 。

「炎で失くしたものは、灰の中で見つかる」

The Magnificent Seven
さ

さの感想・評価

3.1
ヘイリーベネット エロくて好き
むさ苦しい面子の中で癒しだった
mai

maiの感想・評価

4.3
久しぶりに、「映画観たー!」って気分になれる映画でした。
仲間を集める過程を楽しみたい派なので、あっさり仲間が集まったときは、私が観たいやつじゃないかも🤔???と心配になったけど、7人が戦う姿がただただかっこよくて引き込まれた。。。
一般市民?の人たちが戦う姿にもグッとくる。

もっと7人が団結するきっかけとか、戦う動機が見たかった🐎
七人の侍と荒野の七人も見たくなる!
MNM

MNMの感想・評価

3.7
201938

七人の侍 西部劇ver.

『荒野の七人』のリメイク作とのことだったのですが、原作は観ておらず、本作を視聴しました。

60年代の作品は、なかなか観る機会がなく、おそらく現代有名俳優でリメイクされなければ、この作品を観ることはなかっただろうな~と思いました。

本作でも、やっぱり格好いいクリス・プラット✨さいごのさいごまで格好いい…
クリプラのお茶目な性格が、今役ではよく活かされていたと思います。

クリプラ推しには、オススメの一作です👍️
nawy

nawyの感想・評価

4.2
七人の侍、荒野の七人、そしてそのリメイクであるこの作品。期待してたよりおもしくて満足。

村人とガンマンを仲介する役に女性を起用したのが紅一点といった感じでうまくはまっていて良い。

キャストもイーサン・ホークにイ・ビョンホンと世界のスター揃い踏みで豪華!

ラストの決闘シーンも荒野の七人より戦略的な部分が多くて飽きさせない良作。
7のメンバーとあの雰囲気が良い!
夕日と立ち姿.馬でかけるシルエットの画は美しい。
yosuke

yosukeの感想・評価

4.4
俳優めっちゃ豪華!
内容もわりかし面白い。マシンガンはずるいよなw
昼行灯

昼行灯の感想・評価

3.5
『荒野の七人』のリメイクだが、七人のリーダー役に黒人のデンゼル・ワシントンを配置したあたりに攻めの姿勢が感じられる。

デンゼル以外のメンバーも、白人、東洋人、メキシコ人にインディアンと、今にもWe Are The Worldでも歌い出しそうな顔ぶれだ。(ネタバレになるが最後まで歌い出すことはなかった。)

悪役の地上げ屋も超絶憎たらしいし、アクションシーンもガトリング銃やダイナマイトを盛り込んで実に景気が良い。
誰が見ても楽しい、手堅いデキの一本。
>|