マグニフィセント・セブンの作品情報・感想・評価

「マグニフィセント・セブン」に投稿された感想・評価

元になった「七人の侍」「荒野の七人」は未視聴ながらも十分に楽しめた。
勧善懲悪、派手な銃撃、仲間との協力、憎々しい悪役、老兵、豊満な美女、教会等々・・・。
ザ・西部劇といった感じでエンターテイメントとしてのツボをすべて押さえていると思った。
冒頭のシーンとラストシーンの対比も良かった。
色々な伏線・・・とも言えないようなわかりやすい仕掛けを期待通りに回収してくれる。
町での戦いは「十三人の刺客」やゲーム「ライブアライブ」の西部編を思い起こさせる熱さでとても上がる。
仲間集めがあっさりで、命を懸けてまで戦う理由が若干弱かった気もするが、小難しい映画が多い昨今、エンドロールが流れた時に「ああ、自分は映画を見た!」と実感でき、自然と笑みがこぼれた。
クリプラ目当てで鑑賞。
西部劇久しぶりだったけど、やっぱガンマンかっけえええ!
クリプラのムチムチボディも、プレイボーイ感もカッコよくて好きでした。熱い。

ストーリーはよくありそう。だけど、戦いの描写とか結構ドカンとやってて良かったな。あと銃の撃った後のピューンって音が超カッコいい。

ただ残念なのは、伏線張っといて回収なしかい!!ロビショーのフクロウは?絶対ラストはロビショーが戻ってボーグ撃つと思ってましたけど!
あとファラデーのカード芸要る?何か作戦に使うのかと思ったけど。
そして生き残りが少ない。超不満です。
少なすぎるよおおお
上映当時、レビューの評価がそんなに高くなかったので、忙しく観なかった一作。
私のバカヤロー!
何年イーサンホークのファンやってんだ!?
クリスプラットが好きなんじゃなかったのか!?
と、忙しさにかまけて劇場に行かなかった自分をぶん殴りたい。

まず、一人一人の登場シーンが最高。
しっかり全員の個性を見せてからの戦いのシーンは最高にアガるし、クリスプラットのカッコいいラストやイーサンホークの死に様は泣けるー!!
なんでこんなにカッコいいの!?
DVD借りてる間に3回も観た。
映画館で観たいーっ!
くぼ

くぼの感想・評価

4.2
みんないちいち格好良かった!ナイフの人とインディアンと熊が特に良かった!
ずっと格好良いんだけど、もっとそれぞれの濃い活躍が見たかったなぁと、良かったけど結構さっぱりに感じた
Amazon Prime 吹替
最高
男たちによる男たちのための映画
Maggie

Maggieの感想・評価

-
11/11/2018
7人の侍の、プロフェッショナル感がないよね
dongon5

dongon5の感想・評価

3.8
シンプルにかっこいい!渋い!好きなキャラが必ずいる感じ!
>|