マグニフィセント・セブンの作品情報・感想・評価・動画配信 - 5ページ目

「マグニフィセント・セブン」に投稿された感想・評価

inymg

inymgの感想・評価

3.7
2020 48作品目
デンゼル・ワシントンがカッコよすぎ。
戦闘シーンは爽快だった。 記録。
ひ

ひの感想・評価

3.8
好きなんですよ、カッコいいおじさんが撃ちまくるやつ…
Number369

Number369の感想・評価

3.1
とにかく撃ちまくる作品。


渋い!熱い!カッコいい!


いい意味でも悪い意味でも、

”それだけ!!”
正義のために。かっこよすぎる7人。
とにかくとにかくかっこよくて、しぶい。
自らの命を懸けて戦う姿、、、それぞれ強くてクール。早撃ちがすさまじい。
西部劇ならではの雰囲気とかっこよさ。荒野の7人も見てみよう。
とにかく迫力があり、かっこいい作品。
一人一人がイカしてて、強くてクール。それだけ。
フ

フの感想・評価

4.0
とにかくやることがてんこ盛りだからガンガンいくぜ!銃(ガン)だけに!って感じなんですけど、でもむずかしい話は一切なし、単純明快なかっこよさしかなくて全然疲れません、あとヘイリーベネットがあまりにも美しくて「トクン...これが...恋...」ってなっちゃった
GaPTooth

GaPToothの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

( 」゚Д゚)」Excellentーー!!サイコーー!!

ガンアクションはもちろん!一人一人の武具(銃・ナイフ・手斧・弓矢)が個性と相まって最高のパフォーマンスを見せてくれる。
終盤の戦闘シーンは圧巻。
過去の西部劇の良いとこどりを散りばめた圧倒的な格好良さにシビレまくり!

もう。監督のオタクぶりに脱帽。

ヴィンセント(ジャック・ホーン)とクリプラ(ファラデー)の最期に涙したさ(T^T)クーッ...

クリプラの最期はジョン・ウェインの『アラモ』のオマージュかな♪

イーサン・ホーク(グットナイト)とイ・ビョンホン(ビリー)も仲良く弾けちゃって(T^T)

とにかくデンゼル・ワシントン(サム・チザム)が格好良すぎて眩しいっ🌟ピカーッ

町の人々と協力して塹壕を掘ったり、罠を仕掛けたり、銃の訓練をしたりするシーンは、七人の侍を踏襲している。荒野の7人よりも立派なオマージュ(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

( 」゚Д゚)」あー面白かったーーっ!!

ちょこちょこ聖句が出てくる。ヴィンセントなんかイザヤ書や詩編の聖句を呟きながら闘ってたし(笑)デンゼル・ワシントンもピーター(ボーグ)に祈らせようとしてマタイによる福音書6章の聖句を口にしてたもんね(笑)

ちょい役で2丁拳銃のビリーも登場(笑)

ガトリング銃の登場は、1951年のグレゴリー・ペック主演の『勇者のみ』のオマージュか。そっくりだもん👍