マグニフィセント・セブンの作品情報・感想・評価

「マグニフィセント・セブン」に投稿された感想・評価

大吉

大吉の感想・評価

3.5
話はベタベタだけどなかなか面白いよ!
Ryoma

Ryomaの感想・評価

3.8
悪党に占領された街を救うために立ち上がる屈強な男たち。最初から最後まで展開読めすぎちゃうけど、銃撃戦とか好きな人にはたまらないと思う。ラスト40分くらいの銃撃戦ひっきりなしはなかなかの迫力。
かっこいい!!熱い!!
西部劇映画大好き!!!!

私は最強軍団を集めて
戦うモノが好きでして…
なにより『最強』に惹かれますね。

オーシャンズ11シリーズや
グランドイリュージョン、
特にドンパチ映画じゃ
なくても
とりあえず最強が集まって戦うのが
好きで好きで…🤤大好物です。
(アニメだとワンパンマンとかドツボです(笑))

あとはデンゼル・ワシントンが
最強なのがもう安心して観れますね。
イコライザーにしろ、
ザ ウォーカーにしろ
彼は最強な男役で色んなテクニックで
幾度も興奮させてくれました。
今回もやはりそうでした🤤たまらん!

恥ずかしながら
七人の侍、荒野の七人まだ鑑賞してません。観るべきだったかなぁ、と後悔。
あまぷら
割りといいリメイクでした
ガトリングの射程が少々気になりました
QUENZE

QUENZEの感想・評価

4.0
『七人の侍』も『荒野の七人』も見たことないという私みたいなにわか映画ファンでも、わかりやすくてじっくり味わえるリメイク作品だと思います。
キャストが国際色豊か。
リモ

リモの感想・評価

3.2
かなり期待していたせいか

ジョンスタージェス版も超えてなかった。

ベースは同じなので楽しめた作品ではある
イスト

イストの感想・評価

3.9
荒くれ者7人が悪代官の一味をバッタバタとなぎ倒してく映画。
映画的お約束もふんだんに。仲間を1人ずつ集めていくところ、沈む夕陽をバックに走る姿、7人横並びに歩くところ、裏切ったかのような奴が、ここぞというところで帰ってきたり、特攻して敵の秘蔵武器をぶっ壊すところ。まあ最高。
早打ちメキシコ人と伝説のスナイパーグッドナイトの個性がわかりにくかったけど、なぜかナイフを振り回すイ・ビョンホンに、弓矢で戦うインディアン(銃も使える)、敵に情けをかけて命を狙われる主人公、そこを助けるヒロイン。とまあ映画見るの好きな人たち大好きな映画だと思うんだけど、これがあんまりウケなかったらしいんだよなあ。
なんで?勧善懲悪だけじゃダメなのかな?
>|