ゆっけ

ベイビー・ドライバーのゆっけのレビュー・感想・評価

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)
4.5
エドガー・ライト監督の最新作。

めっちゃ面白いです。
とにかく、スタイリッシュでかっこいい映画なんです。

カーチェイス版『ラ・ラ・ランド』と批評家に言われている通り音楽と合わせた超カッコいいシーンの連続。冒頭の長回し。最高です。スクリーンでぜひ観て欲しい。

エドガー・ライト監督がハリウッドデビューということで、豪華俳優がぞろり。

破天荒なジェイミー・フォックスもいいんですが、ジョン・ハムが素晴らしい狂気を演じていますのでお楽しみに。(もちろん、ケヴィン・スペイシーもいいとこ持っていきます)

そして、天才ドライバー演じるアンセル・エルゴートがかっこいい。

ストーリーは分かりやすいです。

クライム×音楽×アクションですが、恋愛要素もあります。逃がし屋としてベイビーは、手をひこうとするのですが、実は優しい心を持っていてなかなか引けないキャラクターなんですよね。

いろんな要素が詰まっているので、誰もが楽しめる映画だと思います。

ただ、ちゃんとエドガー・ライト監督ファンなら分かる通り、ぶっ飛んでいるシーンも待っていますので期待を裏切りません。

いい音響の劇場で鑑賞おすすめ。

Spotifyで音楽エンドレスリピートしています。

→『ベイビー・ドライバー』がカーチェイス版『ラ・ラ・ランド』と言われるワケ

https://filmaga.filmarks.com/articles/1360