Ayaka

ベイビー・ドライバーのAyakaのレビュー・感想・評価

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)
3.8
音楽×カーチェイス
「ベイビードライバー」のパンフレットは公開1週間足らずでどこの映画館でも手に入らない状態。
車のエンジン音やブレーキ音と音楽をマッチさせた演出は爽☆快!
ど頭からクライマックス!のような高揚感、ハマりました。

過去の事故が原因で、普段耳鳴りに苦しめられている主人公ベイビー。
苦痛から逃れられる唯一の“薬”は音楽!
音楽を聴いている時だけは耳鳴りから解放される。

そんなベイビー、昔やんちゃした代償から暗黒街の人物に飼われている状態。
はい、今話題のケビンスペイシー登場。
(良い感じに不気味な俳優なのに、残念です。)

天才ドライビングテクニックを持つベイビーは、銀行強盗のゲッタウェイドライバーとして仕事をさせられる日々...
そんなどうしようもない生活の中で、ある日ウェイトレスの可憐な女の子デボラに出会う!
お互いに惹かれていく中で、ベイビーはゲッタウェイドライバーの仕事に罪悪感と苦痛を覚え...

エンターテイメントカーチェイス、爆音上映でもう一回くらい観ようと思っていたら終わってしまった...

アンセル・エルゴート、ちょっぴり童顔で無口で影のある青年“ベイビー”にピッタリ。
多少後半ストーリーに無理やり感は否めないけど、面白かったです。