ShoTakanashi

ベイビー・ドライバーのShoTakanashiのレビュー・感想・評価

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)
4.0
全編イカす音楽だらけ。

邦楽ロックばかりで洋楽には全く詳しくないボクですらアガるアガるテンション上がる(≧∇≦)

ま、だいたい知らない曲でしたが笑
でも良い音楽に知ってる知らない関係ないですからね。

おそらく音楽に後付けしているであろう俳優たちの動きもニヤニヤしちゃいます。

ただ、ここまで音楽を前面に出していなければ、ただのカーアクションロマンス映画であることは否めないです。
全体的にありきたりと言ってしまえばたしかにその通りなので。
あ、コインランドリーのシーンは結構好きです。

でも結果オーライ。
デボラがかわいいのと、音楽加点でプラス1.0点!╰(*´︶`*)╯♡

ラストは思っていたのと違いました。
個人的に予想したラストとは良い意味で裏切られましたが、これはこれで。

やはり、音楽を前面に出した映画は間違いないですね。

数年前自転車走行時、好きな曲でテンション上がり過ぎてガードレールに突っ込んだ経験があるぐらいですから笑

洋楽は、
ザ ビートルズ
サイモン&ガーファンクル
カーペンターズ
だけは結構聴いてましたが、他の洋楽にも手を出すべきか、こういうご機嫌な映画を観ると迷います…。