Yukiko

ベイビー・ドライバーのYukikoのレビュー・感想・評価

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)
4.6
2018年5月25日
『ベイビー・ドライバー』 2017年制作
監督、エドガー・ライト。
他に『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』
の監督作品がある。これ、おもしろかったよね♪

主人公の名前は通称ベイビー(アンセル・エルゴート)。
天才的なドライビングテクニックをもつ。
過去の事故が原因で耳鳴りがひどく、それを気にならない
ようにする為に、いつも音楽をイヤホンで聴いている。
人の会話を録音し、それを元に自分で曲を作るのが趣味。

そんな彼に組織は強盗の逃がし屋として彼を雇う。
銀行や現金輸送車を襲ったメンバーを確実に逃がすこと
が仕事だ。
最後の仕事を終えて恋人デボラ(リリー・ジェームス)
と平穏な日々を過ごしていたはずが、また再び逃がし屋
の仕事の依頼がきて、いやいや参加をしたのだが・・・
その仕事仲間たちは暴走した!!


リリー・ジェームスって青いドレスの『シンデレラ』
で主役を演じたかわいい娘♡

ベイビーの顔の額や頬に傷があるのは、これは演技面
での昔大きな事故に遭ったという印。細かいね。

車での逃走シーン、ハラハラドキドキ!

なんと言っても、終わり方が好き。
こういう終わり方だと、良かったね~としみじみして、
いい映画だったと思わせる。
このベイビー、本当に性格は良い子なのよ!と
言いたくなる。

おススメ映画です(^^♪