モズク

ベイビー・ドライバーのモズクのレビュー・感想・評価

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)
4.0
自分の中では新感覚のリズム系アクション映画だった。
音楽と作品の内容やシーンがマッチしているだけでなく、映画の中で登場人物たちが起こす音が音楽になっている。これのおかげで、テンポ良く観ることができた。ストーリーは、ややご都合主義があるものの、スッキリまとまっている。キャラが魅力的で、それぞれに背景がある。そこを想像するのも楽しい。とても良い作品だった。