ベイビー・ドライバーのネタバレレビュー・内容・結末

上映館(1館)

ベイビー・ドライバー2017年製作の映画)

Baby Driver

上映日:2017年08月19日

製作国:

上映時間:113分

ジャンル:

あらすじ

「ベイビー・ドライバー」に投稿されたネタバレ・内容・結末

カーチェイス音楽系は無条件でハマると思っていた新たな自分の側面を知りました。
お洒落お洒落ていわれるほどお洒落なのかもよく分からず。
主人公の「ベイビー」(通称)は、凄腕のドライバー。彼の仕事は、逃がし屋。銀行強盗をし終わった3人を車に乗せて、天才的なドラテクで警察の追跡をかわす。ベイビーにはボスがいて、強盗の計画を立てるのはその男。ベイビーは事情があってそのボスに借金があり、仕事の度に毎回メンバーを変えるボスが唯一毎回ベイビーを使っている。
ベイビーは、いつでも音楽を聞いている。なんでも、子どもの頃の事故で耳鳴りが酷いらしく、その耳鳴りを消すために音楽を始終聞いているのだとか。そんなベイビーは、毎回変わる仕事相手に「変人」だと思われているが、ベイビーは気にしない。
口の利けない養父と暮らすベイビーは、ある日よく行くレストランでデボラという名のウエイトレスと仲良くなる。ベイビーは逃がし屋の仕事を辞め、真っ当な仕事に就き、デボラと付き合いたいと思っているのだが…。
というような話です。

ストーリー的にはそこまで惹かれるものはなかったですが、カーチェイスのシーンがかなりかっこよかったなと思います。思わず笑っちゃうぐらいのカーチェイスで、特に冒頭ぶっ放すやつが好きでした。途中で車が三台並ぶところなんか、ハチャメチャだなぁ、とか思って見てました。

この映画を見ようと思ったのが、「音楽と映像がシンクロしている」と聞いたからです。比較的そこを期待していたんですけど、思ったほどではなかったなぁ、という感じです。確かにシンクロはしてたんですけど、なんとなくもっとシンクロしてるのをイメージしてたので、ちょっと思ってたのと違ったな、と思ってしまいました。いや、たぶんこれ、撮るの大変だっただろうなぁ、と思いつつ。

あとは、ヒロインの女の子が可愛かった。顔だけで惹かれるってあんまりないんだけど、珍しく、結構好きな顔だなぁ、って思いました。
映画の色彩とスピード感、音ハメがとにかく気持ちよかった。
カーチェイス好きにはたまらない。
初めは殺しは嫌がる正義心ある主人公だと思ってたのに、後半では容赦なく殺してたので人物像を定めるのに混乱した。
あとはベイビーの正体(?)を知ってデボラは引くだろうなと思ったけど全然そんなことなくてノリノリでついていったのが違和感?というか共感できなかったかも。
実写版リズム天国
評判が良いので期待して観たものの、個人的には全く刺さらなかった。「犯罪に加担しているが、実は優しくて良い奴」という主人公像なのだろうが、見せ方が中途半端で、結局どっちつかず…。一緒に犯罪する(いわば)悪者たちの方がよっぽど魅力的に見える。そしてあれだけ仲間を裏切っておいて最後は主人公だけがハッピーエンド…驚くほど胸クソ悪い。しかし迫力あるカーチェイスやリズミカルな動きは見応えがあり、話も上手く纏まっている映画なので、これは主人公に感情移入できなかった私の負けである。
天才的な才能を悪い奴に利用されまくる展開の映画は結構ある。

そして、利用してた悪い奴が最後に助けてくれる展開も数えるほど見てきた。

ただ、この映画でその展開をするには、メガネのおっさんが助けてくれる理由が少し薄かったかな。

昔の自分と重なった?そういう描写あったっけ?見逃したのか?こちらサイドの想像任せ?

ずっとベイビーを使い続けて情が湧いたとか?

確かにバッツやダーリン、ベティ?と魅力あるキャラクターばかり。

しかし、ベイビー以外の脇役にはスポットが当たっておらず、バックボーンが気になる。

有能な甥っ子とか。

ん、これって、あえて、そういう風に削ってシンプルにまとめてる映画?

悪いことしてきた主人公が、死なずに粛々と刑を受けて、彼女が待っててくれるのも、あえてフラグへし折ってんのか?

そういう展開を求める映画じゃないってことか。

なんかここに書いてて理解ってきたゾ
(わかってない)
音楽に合わせてリズミカルに展開するアクションシーンが気持ちいい。
最後ちゃんと捕まって裁かれるところまで描かれていて好印象だった。
ノリノリな音楽、カッコイイ車、最愛の女、これがあればもう満足するしかない。

全体的にテンポが良く、カーアクションに釘付けになった。
爆音映画祭で2回目を見てきた
もともと、シーンと音楽がハマってるのが爽快でめっちゃ好きな映画
あと登場人物みんな魅力的!ジョン・ハムがイケオジすぎる
映画のハッピーエンドって割と取りこぼしが多いというか、「おいおーい、君幸せみたいになってるけどその過程で色々犯しちゃってるけどそれは???」みたいに置いてけぼりになることもままあるんだけど、この映画はすべての伏線を回収して満を持してハッピーエンドを迎えます
そこが好き
ベイビー・ドライバー2楽しみにしてます
ベイビーにベイビーができて、今度は家族のために走るんじゃないかな〜と予想
ベイビー、最初は運び屋としてのドライバーだけだったし、銃で人を打つのを邪魔してたのに…
どんどんエスカレートして、殺す場面に立ち会ってしまう→自分も銃使う→車動かしてジェイミーフォックス殺す→銃で色んな人脅すみたいに最後は器用に銃使ってました。

いやー、それにしてもバディはしつこい。
最後駐車場から落ちた時、間に合わなくて絶対車と一緒に落ちたと思ったのに、隣でしっかり銃構えてる。デボラのお店にも来るし、すごい頭切れるなって感じ。

リリージェームスは、この映画とかイエスタデイみたいな、ちょっと垢抜けてない田舎っぽい女の子役が合ってる気がする!
けどカーリーヘアといいほんとに可愛い。

久しぶりにケヴィンスペイシーを見たけど、嫌なやつやなー
最後なんで助けるのかは謎やったけど。
やっぱり悪役だってほんとはいいやつなんだぞって?
モンスターユニバーシティのくだりは笑った。


全体的に、ただのカーチェイスものかと思ったらまぁストーリーも意外とあって。
ベイビーが、早く足洗いたいのにそれとは逆にどんどん深みにハマっていくつらさみたいなのが伝わってきた。
お爺さんもとても良い。口に出す台詞はないのに表情だけでほんとに伝わってくる。

デボラとは世界が違うって、なんでもっと早く気がつかないのかなベイビーは。
ハッピーエンドはちょっと苦しいけど、デボラとか周りの人への愛の力ってことでこういうのもありなのかな。
>|