ベイビー・ドライバーのネタバレレビュー・内容・結末

ベイビー・ドライバー2017年製作の映画)

Baby Driver

上映日:2017年08月19日

製作国:

上映時間:113分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「ベイビー・ドライバー」に投稿されたネタバレ・内容・結末

歌わないけどミュージカル
映画鑑賞会にて。
ずっと観ようと思っていて観れてなかった。

映像もストーリーもとても素敵な作品だった。

まず冒頭の銀行強盗シーン・コーヒーを買うOPが、
ベイビーが聴いている音楽に合わせて進むのが気持ちいい。

ベイビーは悪事には干渉せず、命令されたことのみやっている印象で、
家に帰って里親のジョーの前で音楽に合わせて踊ったり手話と口パクで話したりするシーンがとても可愛らしかった。

約束の借金を返済し、
悪事から足を洗えて、素敵な女性と出会えた!
と思った途端、そう事は簡単にいかないという…
(それじゃあ30分で映画終わっちゃうね…)

強盗仲間との意見の衝突とか、
やりたくないことに手を貸す葛藤とか、
観ていて切ないし、どうにもならない歯痒さがあった…

ジョーが、汚い金はいらん!って言ってたことと、
自分を守れって言ってくれたところが本当に感動的で泣いた。

いろいろあって仲間をやっつけることになってしまったけど、それは仕方ないよなぁ…って思ってしまうわたしがいた…

音楽に合わせて銃撃戦が撮られてるのが面白くて、
グロいシーンなのかもしれないけど、
観ていられた。

全体的に音楽がたくさん使われてて、
シーンと音楽がマッチしてて、
ストーリーは切ないのに、観ていて楽しくなってしまう映画。

これはこういうおしゃれな映画として、あんまり感情移入せずに観たほうが楽しいのかも。
キングスマンに似たものを感じた。
好きな音楽を聴いていれば天才的な運転技術を発揮できる少年が犯罪に巻き込まれていく話

音楽と映像がめちゃくちゃおしゃれ
後半の展開はかなり急だし突っ込みどころ多いけどあんまり気にしちゃいけないのかもしれない
すぐ人殺すバッツ よく今まで捕まりも殺されもせずにいられたなとか
撃たれた直後なのに超元気に追ってくるバディとか
冷酷なマフィアだったのに、ベイビーに彼女できた(声を録音してた女の子だっていうのもあのとき気づいてそう)ってわかると急にやさしくなるドクとか
同じ監督作で、スコットピルグリムと邪悪な元カレ軍団に近い感じがした
リズムとる足もと分けあうイヤホン
ランドリーの演出がいいねふたりとも
音楽もカーアクションも主役の男の子も素晴らしい!最後なんでケビンスペイシー手を貸してくれたのか全く理解できなかった...
ハッピーエンドだし、おすすめ!
胸がスカッとすること間違いなし!!
青年は、過去の不運から、犯罪の仕事を請け負わされ、そこから抜け出せない環境にいた。そんな時、一人のウエイトレスに出逢い、恋に落ちる。
アクション、ヒューマン、ラブストーリーが全て凝縮されており、主演の青年の誠実さがカッコいい!
見たことあったけど、イヤホンで聴きたくてNetflixで2回目。最高。3回目はサングラスもかけようと思う(笑)

ドンパチやるシーンは音楽と銃声のリズムが最高にかっこいいんだなぁ。ちなみに好きなシーンはコインランドリーの所。時間の流れ方と色がすき。

それにしても美男美女、、
バッツだけがクソ野郎やった。おれも彼女欲しいです。
スタイリッシュなカーアクション、逃がし屋の天才ドライバーが事情ありの設定で犯罪に手を貸すストーリー。
ベイビー役エルゴートは優しさがわかる、取り巻く連中は皆悪人で半端なしだ。
運命的出会いの彼女デボラとは、60年代からのボニーとクライドを彷彿させる。
ストーリーはシンプルながらも全編で盛り上がり予想以上の出来だ高得点とした。

ここからネタバレ

ゴズリングのドライブとイメージが重なるも、描くものはまったく異なる。
映像も迫力満点演技も凄い、音楽にこだわり、クイーンブライトンロックからの街を走り逃げる時のフォーカス悪魔の呪文にはシビレた。
60年代のオマージュありありだ。
ギリギリでも赤ちゃん渡したり、おばあちゃんにバッグ返したりベイビー犯罪者だが悪人を片付けたからの情状酌量もある。
イケテる女優エイザ?気になった。
>|