ベイビー・ドライバーの作品情報・感想・評価

ベイビー・ドライバー2017年製作の映画)

Baby Driver

上映日:2017年08月19日

製作国:

上映時間:113分

ジャンル:

4.1

あらすじ

天才的なドライビング・センスを買われ、犯罪組織の“逃がし屋”として活躍する若きドライバー、通称「ベイビー」(アンセル・エルゴート)。彼の最高のテクニックを発揮するための小道具、それは完璧なプレイリストが揃っているiPod。子供のころの事故の後遺症で耳鳴りが激しい彼だが、音楽にノって外界から完璧に遮断されると、耳鳴りは消え、イカれたドライバーへと変貌する。ある日、運命の女の子デボラ(リリー・ジェー…

天才的なドライビング・センスを買われ、犯罪組織の“逃がし屋”として活躍する若きドライバー、通称「ベイビー」(アンセル・エルゴート)。彼の最高のテクニックを発揮するための小道具、それは完璧なプレイリストが揃っているiPod。子供のころの事故の後遺症で耳鳴りが激しい彼だが、音楽にノって外界から完璧に遮断されると、耳鳴りは消え、イカれたドライバーへと変貌する。ある日、運命の女の子デボラ(リリー・ジェームズ)と出会ってしまった彼は犯罪現場から足を洗うことを決意。しかし彼の才能を惜しむ組織のボス(ケヴィン・スペイシー)にデボラの存在を嗅ぎ付けられ、無謀な強盗に手を貸すことになり、彼の人生は脅かされ始める――。

「ベイビー・ドライバー」に投稿された感想・評価

ichi

ichiの感想・評価

4.0
170825 11:10〜
なんやかんや2回連続で観れた作品。
ガンアクションの曲笑、
『Hocus Pocus』がすごい好き。笑
リズムに乗って銃声が鳴るのもお決まりやけど気持ち良くて何回も観てしまった笑

このレビューはネタバレを含みます

曲芸のようなカーアクションを見ているだけでも気持ちいい。ケヴィン・スペイシー演じるボスが最後だけ急に良い人になるのはご都合主義な感じもするけど。
自由を求めて逃走するベイビーとデボラの最後がどうなるのか…勝手にアメリカン・ニューシネマ的なビターな結末を想像していたが、意外と現実的なところに落ち着いたのが少し拍子抜け。いや良かったけどねハッピーエンドで。
あきほ

あきほの感想・評価

3.5
カーアクションも迫力があったけど、なによりも音楽とのバランスがすごかった!思わずわくわくする!

ストーリーはなんともいえない感じ…
だけど終わり方は、現実的で少しほっこりしてよかったかな!

コインランドリーのシーンはすごく素敵だった!
とても面白かったです。
主人公の優しい心に
胸が切なくなりました。

まさかあの人が
手助けするとは
思いませんでした。

カーアクションをもっと
描いて欲しかったです。
み

みの感想・評価

4.1
記録
エドガーライト監督の真骨頂!
すべてがノリノリで最高な映画
udonco

udoncoの感想・評価

3.6
音楽と車
>|