ベイビー・ドライバーの作品情報・感想・評価

ベイビー・ドライバー2017年製作の映画)

Baby Driver

上映日:2017年08月19日

製作国:

上映時間:113分

ジャンル:

4.2

あらすじ

天才的なドライビング・センスを買われ、犯罪組織の“逃がし屋”として活躍する若きドライバー、通称「ベイビー」(アンセル・エルゴート)。彼の最高のテクニックを発揮するための小道具、それは完璧なプレイリストが揃っているiPod。子供のころの事故の後遺症で耳鳴りが激しい彼だが、音楽にノって外界から完璧に遮断されると、耳鳴りは消え、イカれたドライバーへと変貌する。ある日、運命の女の子デボラ(リリー・ジェー…

天才的なドライビング・センスを買われ、犯罪組織の“逃がし屋”として活躍する若きドライバー、通称「ベイビー」(アンセル・エルゴート)。彼の最高のテクニックを発揮するための小道具、それは完璧なプレイリストが揃っているiPod。子供のころの事故の後遺症で耳鳴りが激しい彼だが、音楽にノって外界から完璧に遮断されると、耳鳴りは消え、イカれたドライバーへと変貌する。ある日、運命の女の子デボラ(リリー・ジェームズ)と出会ってしまった彼は犯罪現場から足を洗うことを決意。しかし彼の才能を惜しむ組織のボス(ケヴィン・スペイシー)にデボラの存在を嗅ぎ付けられ、無謀な強盗に手を貸すことになり、彼の人生は脅かされ始める――。

「ベイビー・ドライバー」に投稿された感想・評価

Fuzzzzy

Fuzzzzyの感想・評価

4.2
出だしの6分で虜になった。
The Jon Spencer Blues Explosion
が、たまらへんな。
映像と音楽の融合がかなりいい。
消えない記憶と耳鳴りをごまかすために、
絶えず聞き続ける音楽のレパートリーが
秀逸で、見終わったあと、音楽を
マストとなるいい映画やった!
初めの方はミュージカル映画っぽいと思いきや、最後の方は衝撃的で予想できないことが次々と起きて身構えてもなお驚いてしまうことが多々ありました。笑

最後の終わり方が凄い良かった。
RedApple

RedAppleの感想・評価

3.4
オープニングや長回しシーン、コインランドリーデートは爽快でとても好きだったけど…
主人公が善悪中途半端で乗り切れずに終わってしまった…
100%善に走って盛大に悪者やっつけるor悪に走り街を破壊
の方がもっとカタルシスがあったのかなと思った。ドライブのライアン・ゴズリングみたいなのがよい。
あとそのタイミングで音楽聴く?!って思いすぎてしまって
残念ながら相性合わなかった
INORI

INORIの感想・評価

3.5
少し前に見た
音に関しては映画館出見れてよかったっていう感想のみ
うん。
Hikaru

Hikaruの感想・評価

3.5
出会いがハンバーガーショップ?っていうのがいいよね!
今年一番。
りほ

りほの感想・評価

4.0
機内鑑賞
最初っから大好きだなぁ。カーアクションと音楽のリズムが合っちゃう感じ。
観ていて本当に楽しいし、爽快!
あーーー映画館でDOLBY ATMOSとかで観たかった!
主人公、超イケメンって感じではないのに恋しそうだった。何だろう、分からないけれど。かっこいいです。
エドガー・ライトらしく、音楽の使い方(特に銃撃戦)は楽しかったけど、個人的にすごーーく乗り切れたか?と言われれば微妙…。
凄腕ドライバーなので冒頭だけでなく、もう少しカーチェイスとゆーのかカーアクションがあってもよかったのかな、と。ただ主人公が全く罪に問われない、ではなく、自分の犯したことをキチンと償う様は筋が通ってて納得しました。
全体的にライトに楽しめたものの、何だか以前のオタクっぽさが抜けてちょっと寂しい気持ちも否めなかったです。
>|