ベイビー・ドライバーの作品情報・感想・評価

ベイビー・ドライバー2017年製作の映画)

Baby Driver

上映日:2017年08月19日

製作国:

上映時間:113分

ジャンル:

4.0

あらすじ

天才的なドライビング・センスを買われ、犯罪組織の“逃がし屋”として活躍する若きドライバー、通称「ベイビー」(アンセル・エルゴート)。彼の最高のテクニックを発揮するための小道具、それは完璧なプレイリストが揃っているiPod。子供のころの事故の後遺症で耳鳴りが激しい彼だが、音楽にノって外界から完璧に遮断されると、耳鳴りは消え、イカれたドライバーへと変貌する。ある日、運命の女の子デボラ(リリー・ジェー…

天才的なドライビング・センスを買われ、犯罪組織の“逃がし屋”として活躍する若きドライバー、通称「ベイビー」(アンセル・エルゴート)。彼の最高のテクニックを発揮するための小道具、それは完璧なプレイリストが揃っているiPod。子供のころの事故の後遺症で耳鳴りが激しい彼だが、音楽にノって外界から完璧に遮断されると、耳鳴りは消え、イカれたドライバーへと変貌する。ある日、運命の女の子デボラ(リリー・ジェームズ)と出会ってしまった彼は犯罪現場から足を洗うことを決意。しかし彼の才能を惜しむ組織のボス(ケヴィン・スペイシー)にデボラの存在を嗅ぎ付けられ、無謀な強盗に手を貸すことになり、彼の人生は脅かされ始める――。

「ベイビー・ドライバー」に投稿された感想・評価

映画が始まった瞬間から、音楽とキャラクターの演出に飲み込まれるね~
いや~何ともテンポが良い映画だな~!
ドライビングシーンは勿論の事、上げ下げの演出の面白さったら、何とも刺さるね。
車版のララランドってとこかなw
ま、この映画は見た方がいいと思うね!
ぺ

ぺの感想・評価

3.8
盗んだ車でラジオから今のノリに合う曲を探してモタモタしてるシーンでほっこりした。
ど迫力なカーチェイスと音楽がカッコいい映画。
ストーリーはイマイチ。
明日から安全運転を心掛けよう。
sayaka

sayakaの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

カーアクションも洋楽も好きだけど、人が死にすぎるし、描写はグロめだし、評価がいいから期待した割にはうーむ、という感じでした。キャストは好きなんだけど、、
スカッとしたいときに観るにはいいのかなあ
Toni

Toniの感想・評価

5.0
車と洋楽好きな人にはたまらん映画だと思った。冒頭いきなりインプレッサ(しかもあえての赤)のカーレースにしびれたけど、インプレッサ乗り捨てたあとにカローラで帰ってくとこがなんとも面白かった。レースではスバルで帰宅のトヨタチョイス。そのあとも毎回色んな車種で繰り広げられるカーアクションに終始興奮した。最後のバディから逃げる時にメルセデスでバックしながら運転してたとこかっこよすぎ。郵便局員と仲良くなったとことか、バディが切れたらヤバイよっていうダーリンの話とか伏線回収されてて、最後までストーリーも楽しかった。ミュージカルじゃないのに、音楽の存在感大きいカーアクションの映画見たことないから新鮮だった。デボラも可愛いし、お気に入りの映画の1つになった。
わくわくしました。
しぇい

しぇいの感想・評価

4.5
斬新なアクション&ラブストーリー!

曲と動作・カットの一致が素晴らしくて心地いい😆
まさに新しいミュージカル。

ジェイミー・フォックスのいやらしさ、ケヴィン・スペイシーのふてぶてしさ、ジョン・ハムの不気味さなど各キャラクターもいい⭐️

何よりも主演ふたりが瑞々しい!


少しエグいシーンがあるところが、「ホットファズ」に通じるものがあるので、エドガー監督らしいなぁと思いました😊
ふち

ふちの感想・評価

5.0
B A B Y Baby〜♫
不器用な少年のまっすぐな瞳が素敵。
カーアクションと音楽も最高です。
音楽×カーアクションの疾走感にスカッとした気分になれる。悪い道に1度足を踏み入れると中々抜け出すのは難しいと分かっていても、ベイビーちゃんの幸せを願わずにはいられない!後半の展開が胸くそすぎて心臓に悪いけど、ラストに安堵して泣いた。
>|