ベイビー・ドライバーの作品情報・感想・評価・動画配信

ベイビー・ドライバー2017年製作の映画)

Baby Driver

上映日:2017年08月19日

製作国:

上映時間:113分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「ベイビー・ドライバー」に投稿された感想・評価

Yuri

Yuriの感想・評価

3.2
これ見てなんこかいい感じの音楽いれた
すえ

すえの感想・評価

4.8
パルプフィクション系の雰囲気お洒落系映画でもあり、ドキドキするシーンも多く、入り込みやすかった。かなり好きな映画の部類に入る。
mtoto

mtotoの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

ちょっとだけ期待値高めで観た。

結果、良かった。
ギャンギャンの、ドライビングテク見せびらかすぜ系の、視覚効果の強い、酔うような映画ならどうしよかなと一抹の不安のもと観始めたけど、全然大丈夫だった。

音楽と超絶技巧運転のミックス。
そりゃ爽快感が凄いやろな。
ルーティンで気持ち高めてからシゴト始めるの、アスリートと同じ「入り込み」するんですね。集中力。

BABYが、一応へんてこりん設定なのに(不思議ちゃん、か?)、デボラの扱いなどは妙に女慣れしていてちょっと違和感だった。そこは演者の元々の部分が出ていて役所ではなかったんじゃないかな。だってカッコ良かったもん。距離近いし。目線、笑い方、間の取り方、会話術、デート時の服装や高級車演出など、絶対陰キャちゃうでしょ。
てか、知り合いを彷彿とさせるBABY…体格とか似てる…色白感とか…

最後おっちゃんええ奴になったのはちょっと無理あったな…
単純に同乗者ムチウチの心配も絶えない。

裁判でも、ショーン爺ちゃんはさておき、あんな行きずりの人達に証言して味方してもらえるとかあるかね?
一瞬で心掴む、人望ってやつ?

BABYがちゃんと捕まりジェイルで25年(多分恩赦もあって)というオチにしているのは一周回って良かった。
教訓の教材にできるんちゃう。

何だかスカッとするものを観たくてこれにしたんですが、結果大成功でした☺️
たかと

たかとの感想・評価

4.5
漢って感じ、憧れる!
chico

chicoの感想・評価

4.0
爽やかでリズミカル

同じ逃がし屋なら、主人公のキャラクターはドライヴのライアン・ゴズリングの方が好き。というかライアン・ゴズリングの顔が好き。
PELIMETRON

PELIMETRONの感想・評価

4.6

このレビューはネタバレを含みます

・銀行強盗を手助けするドライバーのベイビー
・分け前をボスに借金のカタとして取られる
・行きつけのカフェで気になるコ
・盲目の老人と2人暮らし
・約束の最後の強盗を果たす
・カフェへ
・後日デート
・ボスに脅される
・ラスト強盗へ
・武器商人は警察だったため全員殺す
・ボスは憤慨
・夜中にベイビーは逃げようとする
・バッツとバディに止められる
・翌日強盗実行
・助手席のバッツを前方の車に衝突し殺す
・警察に追われる3人
・女は警察に殺されバディは怒る
・老人を高齢者介護施設へ
・デボラを迎えにダイナーへ
・そこにはバディが
・ベイビーは一瞬の隙をつき男を撃つ
・デボラとともに逃げる
・テープを返してもらいにボスのもとへ
・ボスは2人を認め逃してくれる
・直後バディが現れボスは殺される
・ベイビーはバディに追い詰められるが殺す
・意識を失う
・デボラの運転で逃げるが警察に捕まる
・刑務所へ
・数年後デボラの迎えで出所
Lilly

Lillyの感想・評価

4.5
音楽、映像、キャスト全てよし、お洒落な編集で何度も見れる。

ただ、若気の至りで犯罪を犯すわけじゃなく、守りたい人がいて、自分の得意とするとのはドライブで、だんだん巻き込まれてという主人公の葛藤をアンセル・エルゴートさんが見事に演じてた!

アンセル・エルゴートさんとリリー・ジェームズさんの相性も良かったし、特にランドリーのシーンがお気に入り。

爽快だけど、残酷シーンや切ないシーンもあり、一気見。テキーラ!
鏡

鏡の感想・評価

-
2020年 34本目
Souta

Soutaの感想・評価

5.0
音楽よすぎ!
リ

リの感想・評価

5.0
運転がつまんなくなってきたので投入。
これを見た後のワイの駐車テクをみんなに見ていただきたいです。
>|