maverick

ハンズ・オブ・ストーンのmaverickのレビュー・感想・評価

ハンズ・オブ・ストーン(2016年製作の映画)
3.7
かつて『レイジング・ブル』でボクサーを演じたデ・ニーロがセコンド役というだけで観たいと思わせる映画。ボクシング映画の良さは名セコンドありきと言っても過言ではない。本作もしかりだった。ただ鑑賞して意外にも主人公がデ・ニーロ以上に魅力溢れる存在で、思っていたより何倍も良作だった。ハングリー精神こそボクサーの本質。それに加えてパナマの当時の社会情勢等も盛り込まれていていてなかなかに見応えがあった。パナマ=運河くらいしか知識のない自分にはとても勉強になりました。