アイリッシュマンの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

上映館(20館)

「アイリッシュマン」に投稿された感想・評価

NOBBY

NOBBYの感想・評価

3.5
 存在感だらけの俳優たちでした。マフィアの世界だけどわりとさらっとした感じ。

 やっぱり死に方は大事だなぁ
yukimi

yukimiの感想・評価

4.1
まぁー重厚な映画でした。

こんな映画を作れるNetflixの地力はスゴいですわ。

1957年頃から頭角を現し、労働組合を立ち上げ絶大な権力を誇った実在の人物、ジミー・ホッファの実話を基にした映画

その中で忠誠や友情、裏切りが描かれているのですが、実話がもとなので派手なエンターテインメントでは無いのですが、まぁロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、ジョーペシと名だたる俳優の重厚かつ憂いのある名演技が彩る訳ですよ。
成立しないわけがない。

長い映画ではありますが観終わって損することは無いんじゃないかと。

マフィアの話、俳優の名演技を観たい時にはしっかり時間をとって、じっくり堪能ください!
HYON

HYONの感想・評価

4.5
映画館で観るべき映画。
ロバート・デ・ニーロ
アル・パチーノ
ジョー・ペシ
ハーヴェイ・カイテル
マーティン・スコセッシ監督
名優、名監督の共演を映画館で観れて最高でした。貫禄と哀愁の漂う名作。一人の男の半生を描いた映画らしい映画。まさに、傑作でした。
jonaco

jonacoの感想・評価

4.0
なんといっても主役達の存在感がすごい。
終盤のデニーロの哀愁漂う感じは流石だし、
ジョーペシの静かな圧も怖くて、
アルパチーノも良かった…
個人的には脇役にボードウォークエンパイアの
キャスト達が出ててツボ!

3人とスコセッシでの座談会の映像も
おじいちゃんたちの楽しいおしゃべりを
見てるみたいでなんだかほっこりした。
ユーシ

ユーシの感想・評価

3.7
アメリカギャングのエグい話なんだけど、CG技術で若返ったロバート・デニーロたちが演じてるのがすごいし元気だなあと思った。Netflixで見られる贅沢な作品。
しー

しーの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

まぁまぁ。
無理くり1本の映画にしないで前後編にしてでも人物を描いたらよかったのにな、って思うくらいには人物が描けてなかった。残念。出来事を追いかけるのが忙しすぎたよね。

デニーロに何か1つ趣味とかこだわりがあれば違ったのになぁ。もしくはジョーペシがもっとメインだったらよかった。
ペギーももう少しなんかできなかったかな。彼女がジミーの命の鍵だったのに、もっと怒りを見せて欲しかった。

デニーロがアルパチーノと初めて電話で話すシーンが1番のピーク。

マーティンスコセッシがアベンジャーズの批判をしてた理由がよく分かりました。これを宣伝したかったのね。商売人だなぁ。

ゴットファーザーの孫と畑にいるシーンとレイリオッタが恋しくなる映画でした。
海外ドラマってシーズン多すぎて、話が中だるみというか3、4シーズンくらいから飽きてきちゃうこと多いんだけど。この作品は久々に飽きずにみれてる。むしろ次シーズンが待ち遠しくて仕方ない!
シーズン3の最後はドラマ観て久しぶりに泣きました。
デニーロの役どころが意味でとちょっと違うのが、初めは満足できないかなと思って見てたけどやっぱいいわぁー
3時間半の長丁場だけど、中身が濃くてまあまああっという間。Wikipediaでジミーホッファのページを一通り読んでから見ることをお勧めしたい。私は予習なしで途中まで見て、よくわからなくなってきてwiki読んだら急に面白く感じられるようになったので。。
メインはデニーロだけど、相変わらず全編キレてるパチーノ様が拝めて眼福😇ハーヴェイカイテルもかっこよかった。全員おじいちゃんなのにね!!!全編通して漂う哀愁の質が高いというか、すごく重厚な映画でした。色々周辺知識を入れたあともう一度見たい。

LUM’Sのチリドッグが食べたい!と思ったけど、閉店してるらしくて残念ー
ぶん

ぶんの感想・評価

3.6
凄い面々が揃い、しかも題材はギャングでぴったりと言いたいところだけど、すこぶるやり手のかっこいいロバート・デ・ニーロではなく、何となくいい感じのおじさん。そしてところどころムフムフ笑えるところもある。後部座席に魚ネタなんてまさにそう!ムフムフ

ただのお肉の運送運転手で、家族を持つ良いお父さんだったフランクがいつしか裏社会に入り暗黒の男達の中で右往左往する人生を送る。

なんて言うか権力の奪い合いで何も残せなかった男たちでしたね。家族の為と言いながら結局自分のプライドの為、それさえ認めることの出来ない侘しさ。
どんなに権力があっても人生の最後でその価値は分かりますねぇ