ノクターナル・アニマルズの作品情報・感想・評価

ノクターナル・アニマルズ2016年製作の映画)

Nocturnal Animals

上映日:2017年11月03日

製作国:

上映時間:116分

3.8

あらすじ

「ノクターナル・アニマルズ」に投稿された感想・評価

caadaccha

caadacchaの感想・評価

3.1
理解力が弱いので心理を読むことができなかった😂
ネタバレ見てやっと納得できました😇
そもそも本くれた人と本に出てくる人、名前が違うのすら気付かなかった🤦🏻‍♀️笑笑
これちゃんと分かって見れたら面白いと思います🙂🙃
キャストも豪華👨🏻👱🏻‍♂️👩🏼🧔🏻✨
atsuki

atsukiの感想・評価

4.0
『夜の獣たち』のテーマは復讐それ自体ではなく、守ることができなかった弱さであると思う。つまり、スーザンの脆弱性を顕している。この露呈は、レストランへ足を運んだにもかかわらず救済なのではなく、レストランへ足を運んだゆえに救済なのである。

このレビューはネタバレを含みます

エンドロールが流れると同時に「ああ! なるほど!!」と唸らされてしまいました!
なるほど、そういう物語だったのか…と感嘆の溜息が零れてしまう、良い映画です…。

何と言っても現実・過去・小説内容と三つの世界観・時間軸に渡る物語を、主人公・スーザンの日常生活の合間に逐一挿入するタイミングが見事。
スーザンが物思いに耽る様を引き金にするかのように、スーザンの日常生活・仕草とリンクするかのごとく、次のカットで過去か小説内容のドラマへと移行するため、いい意味で視聴者に優しくない構成が面白いです。
次第に描かれていくスーザンの過去、小説を読み解いていく内に突き付けられる元夫・エドワードからの思わせ振りな感情の吐露…と現実に思い悩むスーザンの元へ、過去に置いてきた亡霊が“小説の物語”を介して囁いてくるようなシチュエーションがバッチリ。

そしてあのクライマックス…素晴らしい、完璧です。
スーザンと同様にあの小説に触れながら、明かされていくスーザンとエドワードの元恋人関係と、憂鬱な関係・日々が続く現実での息苦しさを視聴者も自分の事のように実感し、思わず感情移入してしまう流れ・相乗効果がきっちり出来上がっています。
特に、スーザンがエドワードと別れてしまった原因が粋ですよね。
若い時は必死に、大切に感じていた事も、歳を重ねるにつれて価値観や考えが変わってくる…というスーザンの母の考えに反対していたスーザンは、結局その警告通りの人間になってしまった。
つまるところ、身勝手な別れ話を押し通してきたスーザンに対してのエドワードからの復讐だったわけですが、因果応報でありながらもラストシーンにおけるスーザンの表情、ただ一人レストランで待ち続ける光景によってスーザンの末路に同情が湧いてしまう、この塩梅がエンドロールにおける余韻を一層際立たせてくれていますね。

現在、過去を密接に交差させる作品はたくさん見てきましたが、ここに第三勢力として小説の物語を介入するアイディアと、そのアイディアをフル活用して描く主人公・スーザンの人間味を暴いていく構成の上手さ、そしてその果てに待ち受けるスーザンに向けたエドワードからの復讐心が格別です。
良い映画でした!
nnewao

nnewaoの感想・評価

4.1
来る訳がない。

谷間の見えるドレスを着ながらも口紅は落とす心理。男女間のマウンティング。
とても見応えあった。
JunToku

JunTokuの感想・評価

4.3
僕は、

結局はスーザンは、
何も乗り越えられていなかった

と、解釈しました。
ツタヤ

ツタヤの感想・評価

3.7
オープニングで酷い裸体が出てきてリモコンのストップボタンに手が伸びてしまったのは自分だけではないはず。デブの裸体ってあんなに躍動感あるんですね。

それでも見続けて良かった。物語のエンジンがかかるまで多少時間はかかりますが、現実と小説と過去・・3つの世界を交錯させながら物語展開を紡ぎだすトム・フォード監督の手腕は見事。

整形顔を見ながら「変化ばかり追うのはいい考えだと思えない。」こんなシニカルな台詞で笑いを誘う場面もありました。復讐にしては多少弱い気もしますが、余韻の残る終わり方も好き。

しかし、トム・フォード監督の才能は凄いですね。普段映画業界にいる訳でもないのに、このクオリティとセンスで映画を作り出せるとは。伝説クラスのファッションデザイナーというだけでも凄いのに、天は一体いくつの才能をトム・フォードに与えているんでしょう?(自分にも1つくらいお与え下さいよ。。)
na

naの感想・評価

-
なんかよくわかんなかった、、
解説も読んでみたけどイマイチ、、
ジェイクギレンホールにはずれはないと思っていましたが。
何年か後にまた観たらわかるでしょうか
あおり運転こわい&キックアスの主人公があのク○野郎だったのがビックリ
っていうのが初見の感想かな
achico

achicoの感想・評価

3.1
オープニングからモザイクで衝撃。
>|