あの頃エッフェル塔の下での作品情報・感想・評価

「あの頃エッフェル塔の下で」に投稿された感想・評価

ユタ

ユタの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

面白かった。外交官で人類学者の主人公ポールが若かりし頃の恋愛を回想する話。

こんなお洒落でかっこいい感じでは全然ないけど、レヴィ=ストロース懐かしい…とか思ったり、自分の大学時代のことを思い出して色々切なくなった。

そしてこんなお洒落な恋愛するためには「ウチに碁をやりに来ないか?」と女の子を誘えばよいのだと勉強になった(間違った影響のされ方)


主人公が文化人類学を専攻してて、講義のなかでバヌアツのナゴールの映像が挿入されるシーンがあるのだが、
それはそのまま通過儀礼というか主人公たちが大人になろうともがいている姿にも重なるし、
恋愛もまた、当事者からすれば大きな意味を持つけど、はたから見れば不条理で非合理的なものだよなあ、と思った。

「キングス&クイーン」を見たときにも感じたけど、かなり登場人物が自分勝手で色々みっともない。
でも、それすら不思議と愛おしく感じられるようになってくる。

主人公が未練たらしいとことか、お互いに7人と15人と浮気した、っていうところとか色々行動や言動には共感できないのに、なぜか感情を動かされてしまう映画。

そしてなんとなく「アニーホール」の最後のアルビーのあの台詞を思い出したりもした。
luna

lunaの感想・評価

3.0
記録


2017-114
好きなテンポの映画だが内容は別に好きじゃない。ひたすらラフな格好に真珠のネックレスだったりのパリジェンヌな服装とエステルがかわいい、それだけ
Natsuho

Natsuhoの感想・評価

2.7
女の人は愛する人を思い過ぎて自分を抑えられなくなる。よく分かる気がする。

主人公エズラミラーに見えて仕方なかった。笑
ざ、フランス映画って感じの流れ!

最初のパスポートの件はどうなったんや笑笑

Norika

Norikaの感想・評価

3.5
美術館のシーンが好き!
ゆっくり流れる映画

エステルに全然惹かれなかった
ポール、ちょっとエズラミラーに似てる!
わたしには、時間を無駄にしてるカップルにしかみえなかった

設定がもうちょっと違うのが欲しかった

スパイのとこはよくわかんなかったし。寝ちゃったからかも知らないけど。

でも、セット、カメラワーク、セリフ、雰囲気はとてもいいからこの点数で!

あなたの彼女と寝たって言っても、愛はなしって言えば、そんなに喧嘩にもならないの驚き
浮気ってなんのことを言うんだ?
人生におけるある一場面を思い入れたっぷりに描いたような。

だからこそ、美化も言い訳もあり。

どっかに
それは嘘だろう
と伝える心の声。

だから、旧友に怒りをぶつけた。

過去を後悔したって、戻らない。

過去を振り返って悶々とする男の話。

監督らしいな、と。
ask

askの感想・評価

4.8
これぞフランス映画。2時間の映画だとは考えられないくらいの感情の多さ。ドワネルものを一気に観た重厚感。レオーのように愛着は湧かないが。まあそこは欠点でない。
Jasminne

Jasminneの感想・評価

2.5
全体としてグダグダとおり、伏線の回収もうだうだとしていて疲れたよ。こういう青春劇はもういいよ。
話に纏まりがなかったり、他人の心情がよく分からないのは1人の人生の思い出だと考えれば納得したし、兄弟や家族のことより彼女のことばかりなのは、それだけ彼女との思い出が強烈に印象に残ってるからだろう。

だんだんと依存していき不安定になるのとか10代らしい恋愛だなと思うが、遠距離恋愛でお互い寂しいからっていうのと、オープンにするのはお国柄ってことで理解したけど、なぜキレるのかは理解できない。理屈より感情が優っているのだろうか。
孤独になったポールは彼女の痛みが分かるようになったのかな。そんなポールの昔の思い出を美化した物語のような気もする。

感情を詩的に表現できる人が羨ましい。
スパイ容疑者の若かりし頃の青臭い恋愛模様をダラリ、ダラーリと見せつけられる。恋愛バトルの最強兵器「文通」も炸裂するッ!性春真っ只中!

ベルサイユのばらの舞台!まぐわいも格調高くエロくない!フランス万歳!
>|