Haruki

ストーンウォールのHarukiのレビュー・感想・評価

ストーンウォール(2015年製作の映画)
4.2
ホワイトウォッシュとかでめちゃめちゃに批判されてた問題作。
でも、ローランド・エメリッヒが監督だし、社会派ではなく娯楽性の高い作品として観れば気にならない。

ストーンウォールの反乱を背景に、ゲイのコミュニティや抑圧、そこへの反抗と自分自身への肯定などをドラマチックに描いた半フィクションのような作品。
コミュニティのみんなが個性的で楽しく、この作品の最大の魅力。

本当のストーンウォールの映画はまた誰かが撮ればいい。