0821

ストーンウォールの0821のネタバレレビュー・内容・結末

ストーンウォール(2015年製作の映画)
3.5

このレビューはネタバレを含みます

レンガを投げて窓を割ったり人に火をつけたりするのを肯定してるのか、自分の感情としては戸惑いしかなくてちょっと悩んだ。長く虐げられた挙句の暴動はさぞ快感だったろうな!と思ったし、これぞ平和ボケだな私!とも思った。
苦難の時代だったし、真っ当に生きたくても叶わない時代だったのはわかった。
多様性を受け入れようと言いながら浮気ダメなのは常識でしょ的な了見が狭いのか広いのかよくわからん今の時代からみても、同性愛ダメなの常識でしょの当時の感覚も理解できないこともないんだな。
この暴動と別れの後から笑顔のパレードまでの間には何があったんだろうか。派手さはないかもしれないけれどそっちのドラマの方も見てみたい。