ストーンウォールの作品情報・感想・評価・動画配信 - 3ページ目

「ストーンウォール」に投稿された感想・評価

Misa

Misaの感想・評価

3.7
正義なんて誰にも決められないこそ、自分が信じる正義は自分で決めて、自分が信じる正義を自分の周りの人たちが正義だって同じように思ってくれたら世界は素晴らしい!と思った。
DOT

DOTの感想・評価

3.0
これは事実に基づいたフィクションであり主人公は架空の人物なんだけど、そこの是非はあるよな〜実際に起きた出来事に対して、マーシャPジョンソンを端役に白人の主人公(架空の人物)が先導を切ったように描かれてるのは引っかかる…でも60年代ごろ同性愛者たちが世間でどんな扱いを受けていたのかやストーンウォールで起きた出来事を風化させないためにこういう作品が作られるのはいいと思う。
筋書き自体は事実に忠実かといえばそうじゃないし話が作り込まれてる感じでもないけど恋愛の葛藤とか青春ドラマみたいな部分があってそういう面では普通に面白かった。

当時を知らないし半分フィクションの映画を見て感じただけだけど、たびたびジュディガーランドと自身の状況を照らし合わせるレイを見てこの時代のLGBTの人々にとってジュディは本当に希望の光だったんだろうなと思わされる。警察の対応の酷さが積もり積もって爆発したのももちろんだけど、やっぱりジュディの死が原動力になってはいるんだろうな。
Seira

Seiraの感想・評価

3.5
やっぱ神道とか仏教、儒教がいいよなあこういう点では。キリスト教結局いっぱい戦争とか迫害引き起こしてるもんなあ。
宗教って面白いけど、傾倒しちゃったら怖いよね〜
日本でも一回だけ鶏姦条例あったらしいけど8年でなくなったみたい。そんなのおかしいってすぐ気づけたってことか。
ゲイ解放運動なんてする必要がない世の中はいつ来るんだろう〜働いちゃいけないバーで飲んじゃいけないとか、いまも77か国で同性愛が犯罪とかやばすぎ。
海外でのプライドパレードの熱気のすごさはそこから来てたのね
日本はいいなあ〜シビルユニオンとかはまだ全然進んでないけど、それでも批判的な人は少ないんじゃないかなあ、少なくともわたしの知る限りでは。

最後モノクロのシーンよかったなあ〜
パパとは結局分かり合えないところも、片思いがたくさんなところもリアルだなあ
Jonny Beauchampよかった。憤激と慈愛と嫉妬と脆弱さと毅然さ、ぐちゃぐちゃなひと
Shalamet

Shalametの感想・評価

3.3
辛い。
この時代のLGBTの生きづらさを考えるとものすごく辛い。
ラストは、プライドパレードで晴れやかな顔を見せてくれるのだけど、テロップで現実が語られてる。

性的志向は誰のせいでもないけど、周りの受け止め方によって、その本人の生き方が変わってしまう。

家族、社会、もっと理解をして同じように自由に生きれる世界になるといい。
報われない愛を乗り越えて…
同性愛のほうが友情と愛情の境目があいまい。
それにしても口説き方ワンパターン笑
理解ある母妹でよかった。
NORA

NORAの感想・評価

2.9
ストーンウォールの反乱(1960年代に発生した同性愛者の権利運動)を扱った歴史映画。監督のエメリッヒ自身もゲイをカミングアウトしている一人なだけに、意義深い作品になり得たはずなのだが…なんか表層的。多くの指摘のとおり、やはり実在の英雄をチョイ役に追いやって架空のイケメン(白人!)の成長譚にしてしまったのがマズい。結局お前個人の悩みやんけってツッコミを終始入れ続ける羽目になるので、「歴史が変わる」瞬間であるはずのレンガを投げるシーンに全然カタルシスが感じられないのである。もっとも役者陣は好演で、特に主人公の相棒役のジョニー・ボーシャンの演技は素晴らしい。
igmtrh

igmtrhの感想・評価

3.3
実際にあった出来事が元になった作品ということだったが、主人公が架空の人物だったため暴動を起こした人物が架空の人物になってしまったのが残念。ストーンウォールの反乱のことを知っている人からしたら腑に落ちないかも?
hokuto

hokutoの感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

158 6月4本目
同性愛がまだ犯罪とされていた1969年に実際に起きたストーンウォールの反乱という同性愛者の権利獲得の起点となった暴動をベースにした話
田舎の高校に通う主人公がゲイであることを周囲に知られてしまったことからNYに出てきて、そこで出会った身体を売って生きている同性愛者のレイに助けられ件の出来事に繋がっていく、的な感じ
ダニーとレイの信頼関係が深まるシーンだけもうちょっとあって欲しかった。
観る前から分かってたけどやっぱり重い題材。でも穏やかな終盤はすごいいい雰囲気だった。主人公が悲惨過ぎなかったし、色んなことに決着を付けたラストはほっとした。
エンドロール、、、
Vee

Veeの感想・評価

4.0
ポスター見て勝手にゲイカップルの恋愛と思っていたのだけどそんなもんじゃない
ストーンウォールの反乱が基となった映画
まさに英雄
てぃだ

てぃだの感想・評価

3.0
破壊王エメリッヒ


なんだよ
普通のドラマも
一応撮れるじゃん


本人がもともとLGBTsだから
思い入れが濃かったテーマ
というのもあるんだろうけど


時系列を妙にいじったり
余計なこともしてるけど
セクシュアル・マイノリティが
病気とか思われてた時代の
鬱憤とか不安とか
そういうのはまぁ垣間見れた

というより
主人公の妹さんの優しさに
主人公だけじゃなくて
こっちも救われた感