Koma

大いなる陰謀のKomaのレビュー・感想・評価

大いなる陰謀(2007年製作の映画)
5.0
ショック。
覚えてない。
いや、ジャケット見てロバート・デットフォードの教授役は思い出した。
でも…メリルとトムは…???
…でストーリーを読んで思い出したっ!!!
めっちゃ好みの作品だったんじゃんっ!!!

大いなる陰謀とか変な(←めっちゃ失礼)邦題つけるからいけないんだよっ!!!
原題:LIONS FOR LAMBS. 色々調べた結果、わたし的に一番しっくりきたのは”愚かな羊に率いられた勇敢なライオン”(←かなり短縮した)。ん”〜。。。唸るしかないな。これ、歴史好きな人じゃないとしっくりこないんでしょ?
めっちゃしっくりきた訳に対し、確かにこの題名で惹かれるかって言ったらねぇ…。ん〜にしても、もう少しマシな邦題はなかったんかね。

で、ね!
メリルもトムも、そりゃ〜もう、かなりの適役でしたね。ロバートもしっくりくるし、何より監督なのね!素晴らしいっ!!!
賢い怒れる記者メリル、白い歯を見せて素敵な笑顔で躱すトム、教え子を思い、苦い過去を抱え憂いるロバート。志願兵の2人の真っ直ぐな想い。ソーシャルネットワークの好演のせいで大嫌いなアンドリュー・ガーフィールドが、さらに嫌いにさせてくれる学生を好演。マジで、嫌いだ(笑)。4つの物語(場面)が交差しながら進む構成も好きだっ!!!

あまり深い作品を観たい時期ではなかった為に、すぐレビューが書けず、直近の感想ではないけれど…。かな〜り考えさせられる作品!また時間をおいてしっかり観たい作品。

*memo*
”1頭のライオンに率いられた羊の群れは、1匹の羊に率いられたライオンの群れに勝る”byナポレオン

レンタルDVDで鑑賞✧2016年21本目♪
**********2016/01/17**********