よしたか

ハッピーエンドの選び方のよしたかのレビュー・感想・評価

ハッピーエンドの選び方(2014年製作の映画)
3.8
[ハッピーエンドの選び方]
珍しいイスラエル映画…

初観賞?と思ったら、
[オオカミは嘘をつく]
[私の恋活ダイアリー]
に続いて、3作品目でした笑

さて、
発明好きのご老人ヨヘスケル、その奥さんレバーナ、介護施設でのお話です。

テーマは、けっこう重いですよね…
日本同様の高齢化社会、認知症、介護、終末期医療、尊厳死(安楽死)…

ですが、ちょいちょい織り込まれるユーモアで、そこまで重くなりすぎず、絶妙なバランスで、最後まで観賞出来ました。

他のお客さん、年齢層高めでしたが、場内けっこうウケてて、良い雰囲気でした笑

イスラエルのお国柄…?宗教観、死生観も垣間見ることが出来て、とても興味深いです。

ラスト、からのエンドロール、劇中の音楽再びで、なんとも余韻を残す
良い終わり方でした。

良かったです。この日1本目

[ハッピーエンドの選び方]

2015 12 14 MOVIX三好にて観賞しました。 ①