ほったな

天空の城ラピュタのほったなのレビュー・感想・評価

天空の城ラピュタ(1986年製作の映画)
4.0
なんでだろうね、やっぱり見ちゃう。それくらい引き込まれる世界観であり、クオリティであり、面白い。
ただ、日テレの「夏はジブリ!」か、「秋のジブリ祭り!」か、「冬もジブリ!」あたりでしか見ない。笑
ツッコミどころは多々あるものの、とってもいい作品なので細かくは言わないでおく。
「ジブリは昔のが面白かったよね〜」と言われる大要因、SF設定が足りない!!
ナウシカやラピュタなんてまさにそうで、まるっと面白いのは、時代設定?が飛び抜けてて面白いからだと感じた今日。それだけじゃ無いけど(´-`).。oO

1984年にこの企画が上がった時、ジブリの鑑賞年齢が高くなってて、対象の年齢が上がるのはアニメーションの世界ではあまり良く無いことと宮崎監督は考えたらしく、アニメーションは子供のためのものであるとして、こうなったらしい。

個人的にはシータの
「ここはお墓よ。わたしとあなたの。」
でシータがカッコよすぎて惚れたヽ(;▽;)ノ

金曜ロードショーの公式サイトでは、バルスに合わせたカウントダウンがあって、バルスの瞬間にサイト上コンテンツが次々に崩壊www 画面上で瓦礫が次々と落ちて、サイト自体がずっと揺れてるwww何事かと思った!

地球上にラピュタっていう異国の存在があって、そこではロボットが動いてる。しかも意志を持ってる。やっぱりこの時代から人工知能による、A.Iなるものが予期されていて、それがもたらす恐怖を描くものが多いのでは。
2001年宇宙の旅でも、やっぱりA.Iの存在が懸念されてる。その存在によって、我々人間の生きていく術がなくなるっていうのが良くわかるよね!!!
ラピュタでもムスカがラピュタを起動させたように、そいつらを作り出すのは人間っていうね!
人間が作り出したコンピュータによって、人間が滅びる。

なんて世界だ!!(byバイキング)

みなさんもA.Iには気をつけましょうv(^_^v)♪

〜余談〜
バルス後の崩壊時、ロボットとか城の瓦礫に混ざってムスカが落ちてるらしいんだけど、気づいた人〜〜??(^-^)/挙手