エイガスキー

天空の城ラピュタのエイガスキーのレビュー・感想・評価

天空の城ラピュタ(1986年製作の映画)
5.0
今更感想書いてもね(笑)
人生で一番見た映画。
誇張抜きで50回以上は見ている。
2番目はグーニーズかな。

とにかく音楽が好きで、初めて買った音楽パッケージがラピュタのサントラだった。
当時はCDなんてまだまだ普及しておらず、カセットテープでのセルが主流だった。
しかもサントラだと思って買ったらハイテックシリーズという、シンセサイザーでアレンジされたアルバムだった。
歌が入っていなくてひどくショックだったけど、これはこれで良いアルバムだった。
その後オリジナルサントラ、イメージアルバム、シンフォニーアルバムを買って、別のテープにダビングしてテープが伸びるまで何度も聞いた。

竜の巣を抜けラピュタに着いた後、シータが目を覚まし、パズーに「見て」と言われた後のシータの首を回す動作が一番好き。