ひとみ

20センチュリー・ウーマンのひとみのレビュー・感想・評価

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)
4.0
女の老化を直視させる映画。周囲から置いてけぼりにならずに老化する術は無いのだろうか。アラフィフでも、男は現役感があって、どうして女だと“終わってる”感があるんだろう。ところどころ笑える部分もあるけど、9割9分は女の行く末を考えさせられた。シングルマザーと息子、というより、私は初老の女性の話だと思った。