20センチュリー・ウーマンの作品情報・感想・評価・動画配信

20センチュリー・ウーマン2016年製作の映画)

20th Century Women

上映日:2017年06月03日

製作国:

上映時間:119分

3.8

あらすじ

「20センチュリー・ウーマン」に投稿された感想・評価

Haru

Haruの感想・評価

3.5
このお母さんかっこいい、太いシルバーのバングルつけてキマる50代になりてー
TakayukiO

TakayukiOの感想・評価

2.5
うーん…
ちょっと自分には…
母親の気持ちは分かるけど ちょっと干渉し過ぎじゃない?

エルファニング出てるから見たけど…
うーん…
mame

mameの感想・評価

4.5
こうゆうの好きすぎる!

設定は複雑なのに
作品を通して20世紀を生きた人たちの
力強さが伝わってる

人生は思いがけないことの連続、
その度に楽しんで過ごしたいな
と思わせてくれる作品

ファッションやインテリアも
オシャレでたまりませんでした!

宝物みたいな作品!また観たいな
Suzu

Suzuの感想・評価

5.0
凄く好き、、、。
人への興味が無くなってしまったら本当に味気のない人生になるし、人に寄り添うということが出来なくなってしまう。自分自身の自己肯定力の低さを感じながらも、目の前の弱った人を慰めたり励ましたり勇気付けようとしたりできるのはどうしてだろうって不思議に思っていたけれど、この映画のおかげで何となくわかった気がした。5人の関係性が本当に良い。血の繋がりって考えすぎない方がきっとみんなにとって幸せだ。
あと服の着まわし方とかがリアルだともう映画ではなく現実に起こっていることに思えてしまって、ぐっと引き込まれる。インテリアもめっちゃ可愛い。
shimasuA

shimasuAの感想・評価

2.7
全然集中して観れなかったから点数付けるのはすこし申し訳ない気がする。
こういう「転」がないままゆるゆる続いていく物語、映画館で観る分には好きなんやけど家やと集中力続かなくて苦手や。
momo

momoの感想・評価

-
感想書くのが難しいけど、見るべきタイミングで見れた気がする。自分の潜在意識に訴えてきた映画というか。。
アビーに「あなたは外の世界のあの子が見られて羨ましい」っていうセリフが親子という関係とその難しさの要因をよく表しているなあ、と。
ヘブン

ヘブンの感想・評価

3.5
ストーリーといえるものはないが、それでも特別な映画だと思わせる作品。
s

sの感想・評価

4.6
3回目くらい。
1年に1回は観ている。

人には多面性があってみんな何かを演じている。
母親も時には女になり、父親にもなる。
ジュリーとアビーもそれぞれの人生の中で多面性を持ち合わせている。

ウーマンリブの先駆け、彼女らの性は搾取されたり立ち向かったりを繰り返す。
まさに20世紀の女性たち、そして現代の我々に向けた強烈なメッセージ。
分からないことは、分からないという素直な愛すべきお母さん。だけど、なんとなく極端だな、、という印象。
あんまり深読みする必要は無い作品のような気がします。
淡々とそれぞれの人に嘘がなくて、素敵でした。
しかし歩いて帰るとか、無理じゃないかな😅あはは
maco

macoの感想・評価

-
女性を理解しようとする男の子の姿に、みんなこうであればいいのになと思う。一方で、いろいろなタイプの女性が出てきて、理解なんて無理だとも思う。女性にも男性を理解するのは難しいのだし。
>|