天空の城ラピュタの作品情報・感想・評価

「天空の城ラピュタ」に投稿された感想・評価

パズーとシータになりたい・・・
地下の、岩の中で暮らすおじさんとのシーンが幻想的で綺麗だった。

パズーがどんどんかっこよくなる
ドーラ家のおばあちゃんもどんどん魅力的になる
Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

4.4
自分ちに録画がなくて、幼馴染の家行った時にずっと観てたな。。

子供の時は普通にアドベンチャーものとして楽しかった!雲の中に壮大な空に浮かぶ島が存在しているって、ワクワクする設定だよね!線路や街での追いかけっことか、今思うとアニメホームズとかルパンっぽさ満点。

その当時はラピュタのロボットの見た目と動きがトラウマになる程怖かった。。でもシータ守って壊れるシーンで涙。

ドーラ一味といいマンマユート団といい、宮崎さんの描く賊家族はマジでママカッコいいな。。

紅の豚でもだけど、かなり若い女の子が紅一点でいい大人たちにモテるの、子供心に羨ましかった記憶。笑 この当時はムスカもかっこいいと思っていたさ。
パズーが素敵すぎる。
けい

けいの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ジブリだと一番好きな作品です。
最初は敵役のドーラ一味が仲間になり、最後にはその身を案じるようにまでなる流れも、シータの芯の強さと純粋さも、パズーのトランペットを吹く様子や親父の見た天空の城を密かに思っているところも、全部好きです。
紫穂

紫穂の感想・評価

-
四十秒でしたくしな!三分間だけ待ってやる!
すごい名言だと思う
バルスはどこでも通じる
バイタリティあふれる男がか弱くて健気な少女を冷酷なエリートから守る冒険譚。宮崎駿が何千万回も繰り返しているパターンだ。本作はその総決算であり、1、2位を争う完成度である(なぜか本作以降、宮崎駿は同じパターンをやらなくなったけど)。
もうOPだけで感動してしまう。もちろん最初から最後まで退屈することなく、何度も笑ったり、ワクワクすること間違いなし。
え、ラピュタに着いてからは明らかに勢いが落ちるって? ま、まあ・・・そういう見方もあるかなあ・・・・?
とにかく年に一回は観たくなる傑作だ。
さぁ、みんなで唱えよう!
バルス!
>|