黒崎くんの言いなりになんてならないの作品情報・感想・評価

黒崎くんの言いなりになんてならない2016年製作の映画)

上映日:2016年02月27日

製作国:

上映時間:93分

3.0

あらすじ

黒悪魔と白王子、どっちの言いなりになればいいのー? 冴えない自分からの転校デビューを目指して1ヶ月、赤羽由宇は高校で寮生活を送りながら初めての友達ができたり、女子生徒の憧れ「白王子」こと白河タクミと人生初のデートをしたり…だけど、最悪の出会いで、「絶対服従」を言い渡されてしまった副寮長の「黒悪魔」こと黒崎晴人のドSな無理難題に翻弄される毎日。 壁ドン、顎クイ、さらには「台風で停電中に…」…

黒悪魔と白王子、どっちの言いなりになればいいのー? 冴えない自分からの転校デビューを目指して1ヶ月、赤羽由宇は高校で寮生活を送りながら初めての友達ができたり、女子生徒の憧れ「白王子」こと白河タクミと人生初のデートをしたり…だけど、最悪の出会いで、「絶対服従」を言い渡されてしまった副寮長の「黒悪魔」こと黒崎晴人のドSな無理難題に翻弄される毎日。 壁ドン、顎クイ、さらには「台風で停電中に…」「遊園地の観覧車で…」黒崎くんは『躾だ』と超ドSに迫ってくる。由宇は、タクミの積極的なアプローチに揺れ動きながらも、黒崎くんにドキドキさせられっぱなし。次第に黒崎くんのことが頭から離れず…

「黒崎くんの言いなりになんてならない」に投稿された感想・評価

ただただ胸キュン。
癒された。
葡萄月

葡萄月の感想・評価

3.6
主人公の小松菜奈が美人女優で相手役の黒崎君を引き立てている。古いハリウッド映画を踏襲した感じの強引な恋愛展開は「麗しのサブリナ」の現代版のようだ。映像はこれまた古い昭和風な色彩で60年代の映画みたいだ。余計な大人が出てくることも、大げさな感情移入も無く、素直にいいなと思えた。
ただただキュンキュンさせてくるっていう映画
小松菜奈可愛い。
Ryo

Ryoの感想・評価

2.8
まぁまぁ
黒崎くんとひっつく
全体を通してのストーリーというよりも、その場面場面を切り取ってこういうのあったらいいなというのが、繋がった感じ。
後半になってようやく物語がまとまってきました。
とか思うけど、そりゃイケメン二人に好き好き言われちゃ誰だって嬉しいですよ。
最後の小松菜奈ちゃんに翻弄されてる黒王子は可愛かった。
mi

miの感想・評価

1.0

千葉雄大かわいそう
>|