HayatoMaemura

レディ・バードのHayatoMaemuraのレビュー・感想・評価

レディ・バード(2017年製作の映画)
2.3
むぅ。フランス映画に憧れたアメリカ映画という印象。登場人物の誰にも感情移入できず。文化的に理解できない範疇があるのかもしれない。自分が少しでも違う心境だったら楽しめたのかもしれないと思うと残念。