レディ・バードの作品情報・感想・評価

レディ・バード2017年製作の映画)

Lady Bird

上映日:2018年06月01日

製作国:

上映時間:93分

3.9

あらすじ

「レディ・バード」に投稿された感想・評価

mii

miiの感想・評価

3.2
友情、進路、家族との距離感という意味では
多感なこの高校生の時期は同じだけども
大枠が同じなだけで
やっぱり文化が違いすぎて
日本の高校生と同じ目線にはならず
.
私自身
娘であり、娘の母どちらでもある今
レディバードとママの関係には
感情移入できたかな
.
ほんとお母さんムカつくことあるけど、
いつまでもお母さんが好きだし、お母さんに愛されたいし、気にかけてもらいたい
.
そして娘が高校生になった時の私はどうあるんだろう?と考えた…
acco224

acco224の感想・評価

3.8
ヤマシタトモコがHERで"娘に訪れる全ての幸福も厄災も母親に由来するっていう…"と書いてたなぁ

自分の至らなさを裏返しにして「ママは私のこと嫌いなのよ」とか言っちゃうのが分かりすぎる。
一番同じレールを歩きたくないのに、一番認められたい相手が母親、一番期待を寄せるのに一番嫉妬する相手が娘
でも、母娘が互いに抱く愛おしさは、やっぱり特別なもの。

娘は大人になって、いつしか娘を産んで母になり、
でもどのお母さんも17歳だったことがある。隠してるけど自意識過剰のイタい17歳だったのよみんな。多分。少なくとも私も。
世界中で連綿と続いていく女の子の葛藤や成長。
似ていればいるほど疎ましく、もどかしく、愛すべきお母さんや女友達…
これは今まさに17歳を過ごしてる女の子のためというより、17歳だった女の子のための映画。
うみ

うみの感想・評価

4.7
女子高生のなんと爽やかなことか!
感動!成長!を推しすぎず、どこまでも自然に描写していて見心地がすごく良かった。
モヤモヤが止まらない時代、あったよね、それもすごくいい思い出だよね…と自分を振り返ったりもしてしまう、まぎれもなく最高映画!
なべ

なべの感想・評価

3.5
どクズのティモシー!!
本を読む横顔強すぎる!

思春期・反抗期なかったから共感はできないけどあるあるなのかな?
母強し、父偉大。
マル

マルの感想・評価

3.7
少女から大人へ成長する一年間の話
親子の関係がめちゃリアルで面白いし泣ける。ラストも素晴らしい!
ティーンがもがく青春映画いいね
ReiDate

ReiDateの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

空港のシーンのお母さん…
お父さんもほんと素敵…
家族と故郷と。
シアーシャローナンすこ
r

rの感想・評価

3.9
丁寧でみずみずしくて懐かしさもある。

やわらかい光が差し込んでいるような、
色味や空気感。
>|