レディ・バードの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

レディ・バード2017年製作の映画)

Lady Bird

上映日:2018年06月01日

製作国:

上映時間:93分

4.0

あらすじ

「レディ・バード」に投稿された感想・評価

いが

いがの感想・評価

-
17歳の頃の話かと思った
ここまでエキセントリックではないしうちの高校にシャラメくんはおりませんでしたが随所にシンパシー感じてた
Shoty

Shotyの感想・評価

3.4
前半のテンポがいい感じで飽きないね

誰とでも適度な距離感探し
もも

ももの感想・評価

3.6
なんで十代ってこんなに自分のことしか考えてなかったんだろう…
324

324の感想・評価

3.6
青春と恋愛と家族愛
良くも悪くも学生って感じでよかった
ラスト、うーーーんってなった
お友達は大切に!
トレーラーである程度予想はしてたのだが、上映期間中には観られず、キネ旬シアターでやっと観られた!

ウチにも“レディバード”が居るからねぇ。途中でゲイの彼を抱きしめるクリスティーナ。あ、この子はとても優しいのだな。だったら、もう少しジュリーに気をかけてあげれば・・・でも後半は両親に感情移入してしまった。

こういう、アメリカなのに銃とか一切出てこない映画好きです。主演のシアーシャ・ローナンとても好きになりましたが、お母さん役の女優さんがとても良かったです。あのエンディングはどうなんなのかなぁ?とも思ったけどね。

ウチの“レディバード”も観れば良いのに!と切に願います。
Kaya

Kayaの感想・評価

4.1
自分と母に当てはめる。こんな最高なお父さんはいないけれど
グレタガーウィク感満載
mayu

mayuの感想・評価

3.4
普通にいる高校生の青春を描いたストーリーだったけど、私には結構内容があっさりしててちょっと物足りない感があったかな🤔
TakatoUsui

TakatoUsuiの感想・評価

4.0
飛行機の中でLady Birdという映画を観た。結論、俺的ベスト青春映画の仲間入り。スーパーバッド、ウォールフラワー、ボクが大人になるまで、アメリカン・ティーン、桐島部活やめるってよ、に並ぶ。

サクラメントの田舎町の校則の厳しいカソリック高校に通ってる、「私は周りと違うんじゃ!こんな田舎から出るんじゃ!」と思ってるちょっとイタイ女の子の、高校最後の1年間を描いた青春物語。

実体験が元になっていて、田舎のカソリック高校あるあるなんだろうなーっていう細かい描写と、ただでさえ人生で1番に濃いであろう18歳というオトナになる1年間を1時間半に凝縮されたテンポの良さ。

「私は何にでもなれる」という思いと現実、付き合う友達が変わる、恋人が出来て別れる、最後は親と離れる、親の子離れ、なぜか自分の大好きなテーマ。おそらく、自分が夢見るイタイ高校生だったからだと思う。そんな夢見る高校生の青春の葛藤は美しいし泣ける。

最後の、自分の本名を受け入れて、教会で、知らずに形成されていた自分のルーツを心から受けれるシーン。最高でした。
gol

golの感想・評価

4.5
頑張れ!頑張れ!
可愛い可愛いクリスティン”レディバード”

こんなイタさを愛おしく思える位には
歳を重ねたのだなという事でしょうかw

親の残念な所は
子供のこういった大人になったかならないかの
ギリギリな時期を目の前で見れない事ですね。
それまで大事に育ててきただろうに、
最も煌めいている時期は別の誰かの目の前なんだと思うと、割に合わねぇ〜と思いつつも、
ここまで育ってくれた事に、
親になって良かったと思うんでしょう。

何時間でも観ていられるなぁ。
可愛い可愛いレディバードw
remy0101

remy0101の感想・評価

3.6
知らないことや感じたことがないことが次々に起きるこの時期に、心の面積広げてくんだな、人間