8UPPERS FEATURE MUSIC FILMの作品情報・感想・評価

8UPPERS FEATURE MUSIC FILM2010年製作の映画)

製作国:

上映時間:76分

3.8

「8UPPERS FEATURE MUSIC FILM」に投稿された感想・評価

もちろんファンの色眼鏡もあるけれど、これはこれはいろんなファンやオタクみんなが望む世界観だと思います。よくぞやってくれました。
話もおもしろいし、みんな本当にかっこいいんです。一人ひとり言い出したらきりがない。色眼鏡抜きでもかっこいいはず。
ぜひとも劇場で観たかったです。くそぉ…
DVD、何回でも再生しちゃいます。NG集も大好きです。
いや本当にかっこいい
kapo

kapoの感想・評価

-
7年前に買った関ジャニ∞のアルバムに収録されていた映像フィルム(なんとも豪華!)。主に始末屋を演じるメンバー全員主演の映画で、それこそ7年ぶり?に。この歳になって見ると、責任を感じて赤ん坊に近寄らないアーセナル(渋谷すばる)と、そんなアーセナルに「ええんちゃう?」と言う、何かと軽いがしっかりと芯は通ってそうなエース(錦戸亮)の関係性にグッとくる……。この二人にしか分からない何かがあるんだろう。
そして赤ちゃんってなんて神聖な生き物なんだろう、目の前にすると人間は変わらずにいられないんだわ。ちょっと分かる。
Aym

Aymの感想・評価

4.0
これ、すっごいすき!
K

Kの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

やっと観れた〜〜〜!!
設定が個人的に大好物の部類。
1時間ちょっとだから仕方ないけど、キャラクターの心情変化の描写をもっと時間をかけてやって欲しかった。出来ることなら12話1クールのドラマとかでじっくり観たい。設定は本当に最高なので。
あとは途中の挿入歌に違和感。歌詞あり曲挟むと集中して観られないシーン若干有。まあそういうショートフィルムだからこれがあるべき姿ってのは分かってるんだけど…。でもEDに関しては入り方最高だったと思う。アルバムがサントラみたいになるってすごいなぁ…
最後のエースをガムが抑えるシーンとか、トッポが叫ぶシーンとか本当グッときた。あの性格のトッポが叫んだ、ってことに意味があると思う。あのシーンは本当に涙出た。
木

木の感想・評価

4.9
eighterにはたまらない作品。特典DVD止まりであることが勿体なく感じます。音楽とストーリーとの融合が最高。いつもはコメディっぽい関ジャニ∞が、こんなこともできるんだぞと、まるで叩きつけるように、見事に魅せられました。続編があればいいなあという気持ちの反面、この作品は当時の彼らが演じるからこその魅力があるような気もします。
一人一人の背景が気になる!
コレ

コレの感想・評価

4.0
もっとたくさんの人に見てほしいと思える作品。
アルバム特典なのが勿体無い。
劇場公開のチケットを確保出来なかったことがほんとに心残り。
やっぱり中村監督!!!

通常劇場公開もないしレンタルもない為どうしても一般の方の目に届くことがないことがもったいない。

くさい芝居世界観も狙い通り完成されています。
>|