バートロー

ベテランのバートローのレビュー・感想・評価

ベテラン(2015年製作の映画)
5.0
この手の映画を観るたびにポンジュノ監督が言っていた「韓国の観客は一つの映画に全ジャンルの要素を入れないと納得しないんだよね(困)」という言葉を思い出す。

笑いあり、涙あり、シリアスあり、アクションありでストーリー的にもなんでもありの全部あり刑事映画がこのベテラン。
ドイツでの超シリアスな南北スパイ死闘合戦を描いた傑作”ベルリンファイル”のリュ・スンワン監督が”新しき世界”、”国際市場で逢いましょう”のファン・ジョンミンとタッグを組んで出来たのがこんな娯楽映画とは夢にも思わなかった…

”あぶない刑事”と”バッドボーイズ”の系譜を受け継いだ、やさぐれスーパーコップが大活躍する娯楽作ながらも、韓国映画特有の「地獄においても居場所がないほどレベルのゲス」で強力な悪役が作品をカラフルに彩っています。しかもチームワーク、ファミリー感も後半になるにつれて強くなってくるのが最高です。

弱きを助け強き挫く。

シンプルでありながら全く飽きることの無い、今年の目玉映画の1本です。
ミス・ボン・ナイッス~は今年の映画クラスタ流行語大賞にノミネートさせたいですね。