Ryoko

ベテランのRyokoのレビュー・感想・評価

ベテラン(2015年製作の映画)
4.5
楽しかった!今年最後の劇場鑑賞作品がこれで本当に良かった。年忘れに持ってこいの爽快感。スカッと気持ち良い!
笑いあり、感動あり、悲壮感なし!
大型スクリーンでファン・ジョンミンの飛び蹴りを拝めて良かった。今回も血を流しながら闘っています。敵の財閥3世のボンボンにパンチを食らわしたり、その従兄の腹黒メガネに啖呵を切るシーンは思わず拍手を送りたくなった。
脇を固める面々も腹黒メガネのユ・へジンや出世願望強いチーム長のオ・ダルス、財閥子会社の悪徳所長のチョン・マンシクなど、韓国映画で度々こんにちはする人たちが勢ぞろい。
さらに、ボンボン役のユ・アインも凶暴だけどどこか怯えているような悪役が見事にはまっていた。

繁華街で行われたカーチェイスとバトルも今まで見たことがないようなリアリティ!あの群衆の中一体どうやって撮影したんだろう。
敵が大財閥の3世っていうのもタイムリーで面白かった。財閥一族の横柄な振る舞いは、大韓航空の「ナッツリターン事件」で今年大きな注目をあびたばかり。
「我々が税金いっぱい納めて国を支えてるんだ、なんか文句あるか?」と言わんばかりに金と権力に物を言わせて警察やマスコミを黙らせ、弱者を痛ぶる。どこまで本当かはわからないけれど、かなりセンシティブなところに切り込んでいるんじゃないかな?
彼らも彼らなりに、生き方を変えられない宿命を背負っているんだな、と感じさせる場面があったのも良かった。