angryaoi

DREAM MACHINEのangryaoiのレビュー・感想・評価

DREAM MACHINE(2015年製作の映画)
1.4
電車の中で化粧をしている人を、サンドイッチ食べながら眺めてるような、感覚。

三幕構成かな。
1幕目:AVであのビジュアル美なら映えるかもしれないしキャッチーだけど、映画では、散見されるタッチだし、ルミネの広告はかっこいい、極めていい路線なんだな、とこの映画をバウンドして思った。
2幕目:好き。
3幕目:好き。箱庭タッチは本当にいい。黒宮れいもいいなぁ。

1幕目の演出の停滞×カメラの停滞が、これから始まる躍動のバネになってなく、2幕目へのドミノとしても機能してなかった。
そして、夢の見方は人それぞれで、そもそも出発地点からついていけなかった。