akari

ラブ・アゲインのakariのレビュー・感想・評価

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)
3.8
映画天国の映画チョイス良すぎてこわくなる地上波のくせに...お世話になってます土下座...
最初はありがちな恋愛コメディかな?とおもったら違った!!!いろんな立場のいろんな恋愛を描いてるんだけど、まるでそれが伏線だったかのように終盤で全部が繋がる衝撃 あぁ最悪のタイミングでここ繋がっちゃったよ、とおもったらあんたも来るんかい!だめだめ!あーだめだ!みんな集合しちゃった、みんなびっくりだ(笑)あーあ(笑)って本人達はマジメに大喧嘩してるのに観てるこっちは大爆笑。
コメディだけじゃなくてみんなの気持ちもしっかり書いてて、とくに毎晩違う女性をとっかえひっかえして散々遊んでたライアンゴズリング(むきむき・ハンサム・おしゃれ・トークうまい・セクシー)がエマストーンにガチ恋して「過去の自分のしてたことさっぱり理解できないくらい彼女のことが好き!今までカップルみててさっぶって思ってたけど今はわかるの!ちゅちゅ!」てとこたまらなく良かったなあ
キャルは奥さん大好きだから必死にイケてる旦那になろうと努力して、そこまでしたのに浮気された腹いせと自分の成長のためにって女の人と遊んじゃって、やっと関係修復したとおもったら余計なとこからバレて(こんな重い書き方してるけど普通にこの展開おもしろかった)、ぎくしゃくして、ってもどかしい流れだけど進み方が上手でテンポ良いからうっとおしくないんだなあ〜〜奥さんが話したいがために適当な理由つけて電話してくるとこかわいいよね〜〜!
キャルの「毎日毎晩君のことを想ってる、一緒にアイス食べた瞬間からずっと」ってセリフ!!!!ああ!!!!大好きじゃんもう一途じゃん大好きじゃん素敵!一途な男の人が大量で素敵映画!!!!というか脚本いいよねとにかく

素敵でしたおもろでした\(^o^)/