nagisa

犬に名前をつける日のnagisaのレビュー・感想・評価

犬に名前をつける日(2015年製作の映画)
4.2
公開したら絶対に見ようと思っていた作品。
保護犬を題材とした、8割がドキュメンタリーの映画です。ドキュメンタリーと知らずに見てびっくり!という人がおそらく何割かはいるのかもしれないけど、少しでもたくさんの人が見るべき映画だと思うので、こうゆう題材が映画化されたことは本当によかった☺︎
私は泣きすぎて目がどろどろになり、トイレで知らないおばさんに「犬好きなんやねぇ。」と話しかけられました、、
世の中から1日も早く動物の殺処分や悪質なブリーダーがなくなりますように。みんなが犬や猫をペットショップで買う前に里親として迎えるという選択肢を持って欲しいです。