ダウンサイズの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

ダウンサイズ2017年製作の映画)

Downsizing

上映日:2018年03月02日

製作国:

上映時間:135分

3.1

あらすじ

人口が増え続け、住みづらくなってしまった地球。物語はノルウェーの科学者によって、なんと人間の体のサイズを13cmに縮小する方法が発見されるところから始まる。今や地球規模の社会問題として人類を悩ます人口過多問題が一気に解決する「全人類縮小200年計画」が持ち上がるのだった。ネブラスカ州オマハでストレスフルな生活を送るどこにでもいる平凡な男ポール・サフラネック(マット・デイモン)と妻オードリー(クリ…

人口が増え続け、住みづらくなってしまった地球。物語はノルウェーの科学者によって、なんと人間の体のサイズを13cmに縮小する方法が発見されるところから始まる。今や地球規模の社会問題として人類を悩ます人口過多問題が一気に解決する「全人類縮小200年計画」が持ち上がるのだった。ネブラスカ州オマハでストレスフルな生活を送るどこにでもいる平凡な男ポール・サフラネック(マット・デイモン)と妻オードリー(クリステン・ウィグ)。彼らは少しの蓄えでも裕福になれ、幸せな生活が約束される縮小された世界に希望を抱き、13cmの身体で生きていくことを決意するのだったが-。

「ダウンサイズ」に投稿された感想・評価

コメディーかと思ったら、コメディーではなく深い話だった。
でも素敵な愛なのか!
色んな種類のふぁっ〇きゅんがあることを学びました。結婚していいと思う
today

todayの感想・評価

3.5
ハッピーストーリーかと思ったらなかなか考えさせられるストーリーだった。。。おもしろかったです。マットデイモンが全てに挫折する人間を好演してた(笑)
すずの

すずのの感想・評価

3.5
コメディかと思って観たらメチャクチャ渋いヒューマンドラマでビックリした。
アントマンのノリで観たら多分死ぬ。
小さくなる設定を活かせてないのが勿体ない。もっと効果的なカットが欲しかったな〜。
中盤からマジモンの社会派ストーリーに転換して困惑大賞だった。もはや哲学の域。
しかし導入がユニークで分かりやすかったからか感情移入が容易く、私史上最高レベルに考えさせられたので ヒューマンドラマとしては良質かもしれない。
どう考えても最初のアレは愛のファックじゃなくて性欲処理ファック
EM

EMの感想・評価

-
長い…テンポが遅い…眠いーー
コメディだから最後までもっと笑いたかった

アイツは何がしたくて小さくなったんだ?

愛のf 同情のf 性欲のf 別れのf etc…
Sakimovies

Sakimoviesの感想・評価

2.2
結局サイズを変えても場所を変えても
ありのままの自分を受け入れないかぎり
変わらないってことかな。

ダウンサイズするまでは楽しかったけど…
っていろんなレビューに書いてあったけど本当にその通りでした😅
田な中

田な中の感想・評価

2.9
小さくなるまではすごく面白いのに小さくなってからゴチャゴチャと迷走しだしてしまう
90分の安っぽいジャンルもので良かったのにな
そういう映画も立派な映画だと誇りを持って欲しいな
prpr

prprの感想・評価

3.0
TSUTAYAでジャンルがコメディってなってたけど絶対観ないで決めただろって感じ

もっと面白おかしく、小さくなっちゃった!ワー!みたいな感じかと思ったけどコメディ要素はゼロだった
小さくなった人間のドラマって感じ
8つのファックの意味は興味深い
hshuto

hshutoの感想・評価

3.0
ウルトラQの「1/8 計画」を思い出すファーストシーンで期待したのですが....残念。
きよし

きよしの感想・評価

3.0
設定は面白かったのだけど、
設定と内容の結び付きが甘いような...
コメディに分類されているが、
わりに人生について考えさせられる内容だった。

今の自分を変えたくて居場所を変えたところで、その先にあるのは変わらぬ『自分が生きる未来』。
未来を変えたいのなら、変えるべきは世界(居場所)ではなく自分自身なのだろう。

しかし、ファックに8つの意味があったとは。驚きだ。笑