ダウンサイズの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「ダウンサイズ」に投稿された感想・評価

地球のため、人のためよりも自分のため?
人間、小さくなっても性格までは変わらない。
MOE

MOEの感想・評価

3.0
前向きで楽しいコメディだと
思ったら後半なんか
壮大な地球規模の話だった笑
なんかまとまってない印象!!
小さくなるまではワクワクしたけど後半しりすぼみ感が半端ない😂
とにかく最後はんー😐??で終わった!!面白い設定なだけに少し残念!!
でも全編にわたってミニチュア感はすごい!!
し

しの感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

小さくなって人間味を取り戻していくストーリー。
なんかもっとエンタメ性のある映画だと思っていたので、なんか腑に落ちない。
エンタメ性のある映画だと思ったのは多分、広告のせいかも。
割とポップだったし。
つまらなかったな。
小さくなるまでの方が割と話が飲み込めた。というかまだ楽しめた。

小さくなって何かショックがあると思ってたがまさか離婚だとは思わなかった。
大小の間で争いだったりする系のショックだと思ってた。
剛毛

剛毛の感想・評価

3.5
コメディという事だったが、うーん。
小さくなるまでは確かにコメディっぽいが、小さくなってからは、なんか真面目な話だ。小さくなくても成立するかも。
Naz

Nazの感想・評価

3.6
「人間縮小化計画」

体が13cmになった男の苦悩と愛の話

設定が面白い

予告と内容が違くてあれってなった
かなり不思議な展開
わか

わかの感想・評価

3.4
人を小人化させて、ミニチュアの世界で生活させるというアイデアは斬新で面白かった。
それによって経済的な負担や環境へのリスクが激減し、自分の財産の価値が何十倍にも膨れ上がるなど、色々考察ができる映画だなと感じた。
残念なのはダウンサイズのアイデアが生かせていたのが前半だけだったことと、終盤の世界の終末についてのやり取りが中途半端に終わってしまったこと。
結局ダウンサイズの人と通常サイズの人との比較があって初めて効果のあるアイデアだったと思う。
そういう意味ではアントマンのような、小さいからできることを押し出した作品のほうが万人受けするような気がした。
180センチの人間を13センチに縮小する技術が実用化されて人口増加・環境問題・食糧問題はすべて解決?──というSFコメディ。

とはいえ縮小自体はとっかかりにすぎなくて、たとえ小さくなっても格差や貧困の問題は転がっているし、そこで何を為すかは自分次第だよ、という極めてパーソナルな普通の結論へ持っていく。それは良いんだけど、何だかストーリーが散らかってカルトっぽい終末論まで盛り込んで、ランタイム135分と小さくまとまってもいないし、コメディにしてはキレもなく、評価だけがダウンサイジングしてる印象。この監督の他作品は見たことないのできっと好きな人も多いし面白いんだろうけどこれはいただけませんなぁ。
切身

切身の感想・評価

3.3
アントマンのほうが余程スリリングな展開で面白い(アクションだから当たり前か)。
終わりかたがうーん…。って感じ。
もっと違う結末を迎えるとばかり思ってたよ。
Masa

Masaの感想・評価

3.0
原題: Downsizing
直訳: 縮小化

ー 小さくなったら、大きな幸せがつかめる…ハズだった‼︎

もし小さくなれたら…
について最初は色々考えられて面白かったけど、その後がパッとしない…

「アントマン」にしても「借りぐらしのアリエッテイ」にしても、小さくなった人からの視点描写を見てるのは好き。
さくら

さくらの感想・評価

3.0
小さい故の世界観というものを期待していたから、物足りなく感じてしまった。

小さい事をいじった箇所は面白かったけど、もっと盛り込んで欲しいというのが本音。

ラストももちょっと盛り上げてくれたらなという感じ。