ブルーに生まれついての作品情報・感想・評価

「ブルーに生まれついて」に投稿された感想・評価

hagy

hagyの感想・評価

3.0
👍
衣装いい、
SAHO

SAHOの感想・評価

3.7
タバコ吸ってて自分勝手で弱い男かっけえ。

最高にセンスが良くてエロい。

ラストのエレインの涙にきます。
チェット・ベイカーから美しい音色を奪うことは誰にもできない。そのときいい音を出したい彼の気持ちが一音一音に痛いほどわかってしまって自然に涙が溢れでる。イーサン・ホークの演奏する姿が最高にいい。
Shin

Shinの感想・評価

4.1
イーサン・ホークの味。ジャズの勉強になった。
KAZUKI

KAZUKIの感想・評価

3.5
才能あるジャズトランペット奏者の転落からの復活というシンプルなストーリーなのたが、己の魂をのせた音との重なりが繊細で心に響く映画だった。脚色はだいぶあるみたいだが、映画としては見応えあって充実したものだった。
naopinot

naopinotの感想・評価

3.4
チェット・ベイカーの音楽が好きで、よく聞いていたけど、半生を知らなかったので、面白かった。
映画を見た後に、もっと音楽を聞いて見たくなった。

このレビューはネタバレを含みます

ジャズに詳しくなくても観れる映画です

最後のステージ復帰して汚名返上か、クスリに手を出して楽になるか選ぶシーン

前者を選ぶべきですし、結果救いようのないクズだったわけですがそんな感想で終わらせるのは簡単すぎると考えさせられました
というかクズとして観ていて本気で苦しかったです

人によっては考えるまでもないようなクズ特有の葛藤は心にくるものがあります。
哀しい話でした

世界観や服小物類全部ハイセンスでオシャレで最高です、オススメ
さとし

さとしの感想・評価

3.9
ジャズ界の巨匠マイルス・デイヴィスは知っていたが、チェットベイカーは知らなかった。マイルスの情熱的な演奏とは対象に、情緒的な演奏にひきこまれた。白人のジャズ屋が、黒人たちの十八番であるブルーを演奏した素晴らしい物語。
U

Uの感想・評価

-
2019.1.18 DVD #13
RyotaI

RyotaIの感想・評価

4.3
ジャンキーの伝説的トランペッターチェット・ベッカーは、ある映画の撮影でジェーンという女優に出会い、恋に落ちる。だが、滞納したコカイン代を払わなかったため、トランペッターの命である前歯を折られ、上顎は砕かれる。どん底に落とされたチェット・ベッカーであったが、ジェーンの愛情によって、徐々に回復してゆく。

3日前に観た作品で、静かで綺麗な作品だなぁと思ったが、心に刺さる作品を観た後の沸々とした興奮はない。でもあのラストシーンはものすごく心に残っている。また観ると思う。

チェット・ベッカーが美化されすぎているとジャズファンは怒っているようだが、映画だから良いやんと思ってしまう。ジェーンも架空の人物らしいし。
>|