ヒロ

定職/就職のヒロのレビュー・感想・評価

定職/就職(1961年製作の映画)
4.3
老若男女ありとあらゆる人間が交差する会社という組織にカメラを向け、彼らの刹那を断片的にコラージュすることによって人間の一生を型取ることに成功していた。
現在進行形の時間軸に過去を挿し込むのが非常に上手い印象を受けた。長編2作目でこの完成度(O_O)

スプーンはコーヒーをかき混ぜるためでもなく、コカインを炙るためでもなく、女の子と距離を縮めるために使うことを学んだ。レベルが1上がった。

《エルマンノ・オルミ・ナイト》

2017-